スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
サプライズ
職場のメンバーが
誕生日をお祝いしてくれました。

同僚の女の子に
予定をあけておいてください、と言われていて
ごはんでも食べに連れて行ってくれるのかと思ったら
お店に何人かのメンバーが集合。

みんないそがしくて全員集合はできないので
いちばん集まれる人が多い日を探したとのこと。

なかには、夏休み中の人もいて
その人はわざわざわたしのために足を運んでくれたのでした。

こんなことを計画してくれていたなんて全然知らなかった…

さらに、プレゼントと一緒にもらった寄せ書きにもびっくり。
そこには、仲良しの若手メンバーだけではなく
職場のいろんな人たちからのメッセージがありました。

いつのまに!

集めるの大変だっただろうなぁ…
こんなこといつ計画したんだろう…

うれしくて泣きそうでした。

笑ってるみんなはすごくあったかくて
わたしはなんて幸せ者なんだろうと思いました。

こんなにステキな人たちに囲まれて
ステキな年にならないわけがありません。

みんなありがとう!
スポンサーサイト
【 2011/07/29 23:49 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) |
【ブックレビュー】 英語は逆から学べ!
なんとなく気が進まずにいた英語。
ふと、勉強してみようかと思って手にした本。

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)
(2008/03/20)
苫米地 英人

商品詳細を見る


「最新の脳科学でわかった!」なんて
どんな斬新な勉強法なのかと期待したら、ごく普通の内容。

ようするに、英語漬けにして頭を英語モードにしよう、というもの。

英語をいちいち日本語に訳して考えるのではなくて
そのまま英語で意味をとらえるというのは
昔からよくいわれてきたこと。

脳科学だの言語学だの
専門用語を使ってすごいことのように書かれているけれど
特に目新しいことは特に書かれていない。

この本で勧められている
「10時間は英語を流しっぱなしにする」というのは
普通の人ではかなり難しいというか、無理に近い。
もっと現実的な方法はないものか。

海外ドラマを英語のままで何度も見るというのは
たしかに耳が鍛えられそうなので、時間があったらやってみたい。

単語を意味ではなくイメージでとらえるというのは
もともとわたしの単語の覚え方がそういう感じなので違和感なし。

わかったのは、英語を身につけるのに近道はない、ということ。



★★★

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

【 2011/02/10 22:45 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
デート商法?
先日、某ジュエリーメーカーの方から電話があり
以前わたしが応募したプレゼントの全員プレゼントの商品を
店舗まで引き換えにきてほしいといわれました。

お店のある場所はわたしの住んでいる場所からは遠く
それだけの時間とお金をかけようとは思えませんでした。

遠いので、とお断りすると
別の場所でイベントがあるのでそちらならどうか、と聞かれました。
しかしそちらも遠く、さらに不便だったので
「都合がつくようなら行きます」とだけ答えました。

すると、今度はアンケートに答えてほしいといわれ
欲しい石(ジュエリー)と、欲しいジュエリーブランドを聞かれました。

電話をかけてきたのは20代と思われる男性だったのですが
フレンドリーというかなれなれしいというか
どんどんプライベートなことまで話が広がっていきました。

今まで彼氏にプレゼントされた一番高額なものは何か。
どんな外見の男性が好きか。

受話器の向こう側では若い男女の騒ぐ声が聞こえました。
きちんとした仕事ではありえない環境に疑問を感じているうち
「すごく話しやすい相手でうれしい」、「ぜひ実際に会いたい」、
「お店にいないことも多いからいつなら来れるか教えて欲しい」、と
熱心にわたしをお店に誘いました。

その後、わたしが一度電話を切ると
その人からショートメールが送られてきていました。
メールを返信せずにいると数時間後に電話があり
そこでもまた来店のアポイントを迫られました。

結局、予定が決まらないので後日、ということで電話を切り
その後かかってきた電話には出ずに今にいたっています。

そして昨日、ふと思い立ってそのメーカーのことを調べてみました。

すると数年前の書き込みですがいろいろ出てくるではありませんか。
ほとんど同じような手口で電話をかけて店舗や展示会に誘い
そこで高額な宝石を買わせるというもののようです。

男性の見込み客には若い女性が、
女性の見込み客には若い男性が電話をかけ
なかには食事に誘ったりすることもあるようです。
まさに「デート商法」。

かつてはいろいろ騒がれたさまざまな悪徳商法ですが
最近は振り込め詐欺やその他の事件が多くなっているせいか
めっきり注目されなくなってしまっています。
でも、実際にまだ存在しているのだと身を持って知りました。

この業者はCMやキャラクターに有名人を起用しているため
一見するときちんとした会社のように見えてしまいます。
お心当たりの方、お気をつけください。


***
2つのブログランキングに登録しています。
下のバナーを2つ、ポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
 

テーマ:懸賞・プレゼント - ジャンル:ライフ

【 2009/04/12 18:43 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。