スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
なつやすみ
ごぶさたしております。
気づけば風の匂いが秋色に!

さて、わたしはこの夏、ひさしぶりに旅行なんぞしてみました。
夏休みシーズンに旅行をするなんて、何年ぶりでしょうか。

旅行代金は高いし、
どこも混んでるし、
子供はいっぱいだし…、
と思って敬遠していたのですが
友達の休みがこの時期しか取れないようなので
思い切って出かけてみました。

行き先は、石垣島と台湾。

8月の上旬に石垣島(&竹富島)へ。
そして下旬に台湾へ。

沖縄は去年、2週間ほど滞在して、すっかり虜になってしまったのですが、
今回は友人のリクエストで石垣島へ。
彼女は Skoop On Somebody というグループの追っかけをしていて
彼らが石垣島でのライブイベントに参加するので行きたい、ということでした。

なので日程はそのイベントに合わせて、
さらに去年、沖縄で知り合った子も同時期に石垣島にいるというので
案内ついでに竹富島に一緒に行く予定にしたのです。

台風とぶつかったりもしましたが
わたしたちが石垣島にいるあいだはお天気も良くて
青空の下、何年振りかに海水浴をしたりもして、
思いっきり「夏の沖縄」を楽しんだのでした。

その疲れが取れたかというころ、今度は台湾へ。

職場の人からは
「なんでこの暑い時期に暑い場所にばっかり行くの?」と言われましたが
実はわたし、台湾が暑いというイメージがあまりなかったのです。

…えぇ、暑かったですよ。

海外なのに、英語が通じないというはじめての経験。
英語よりむしろ日本語のほうが通じてしまうという不思議な感覚。

すごく楽しかったのですが
めずらしくツアーなんぞに参加してしまったため、
「連れまわされている」という感覚のほうが強く
正直、ひとつひとつの場所をあまりよく覚えていないのです。
やっぱり自分で地図を見て目指した場所のほうが印象に残りますね。

旅行記はまたあらためて時間ができたときにアップします。

パソコンの調子がだいぶ前からよくないので
初期化でもしようかと考えているのですが
いかんせん面倒くさくて…。

この際、買い換えちゃおうかな?なんて考えたりもしている今日この頃です。
スポンサーサイト
【 2011/09/03 23:18 】

| おでかけ | コメント(2) | トラックバック(0) |
はじめての長靴
今日は雨&雪模様。
ブックオフに行く用事があったので
買ってからまだ一度も履いていない長靴を履くことにしました。

あ、長靴じゃなくてレインブーツっていうんですか。

UNITED ARROWSで一目ぼれした長靴。
長靴といえど細身で、見ためはほとんどブーツ。
dafneというイスラエルのブランドで
雑誌に掲載されたこともあるみたいです。

とにかく履いたときの形がきれい。

長靴って履き口が広くてカジュアルなものがほとんどですが
dafneのものはかなりタイトですっきり。
あとで知ったのですが、dafneは乗馬用の靴のブランドらしいです。

この長靴、とにかく形がきれいなのですが
大きな欠点があります。

それは、非常に脱ぎづらいこと。

普通の長靴は履き口が広いので脱ぎ履きが楽ですが
dafneの長靴は細身でぴったりしているので、脱ぎづらいのです。
ブーツのようにファスナーがあるわけでもありません。
幅広ゴムでふくらはぎにフィットしているので
普通の長靴のように簡単にカポッとは脱げません。
(もちろん、私のふくらはぎの太さも関係してますが...)

そんなdafneブーツのデビュー。
履いた感じはカパカパすることがなく、なかなか優秀。
ぺたんこブーツとしても活用できそうです。
ラバーなので重いですが。

それにしても、履くのはともかく、あいかわらず脱ぎづらいです。
うぬぬぬぬ、と引っ張ってます。

長靴なんて子供のとき以来。
わざと水たまりを歩いたりしてみました。

楽しい!

雨や雪が楽しみになりました。

テーマ:愛おしい日々 - ジャンル:日記

【 2011/02/12 19:02 】

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
ひとり旅 - 1日目
ちょっと前になりますが
先月、ふらりと京都に行ってきました。

京都といえば最初に行ったのは小学校の修学旅行。
そして次に行ったのは中学校の修学旅行。
岐阜から東京に引っ越したために同じ旅行先になったのでした。

有名どころはそのときに巡っているはずですが、ほとんど覚えていません。
というわけで、まず向かったのは二条城。

二条城

わたしの前を歩いていたのがたまたま外国人の方で
50代後半くらいの男性(日本人)が英語でガイドをしていました。
口癖なのか、たびたび出てくる「えー、それでですね」が気になって仕方ありません。

次に向かったのは錦市場。
京都の台所といわれている(らしい)場所です。

ここでハプニング。
市バスの1日乗車券を使ってまわっていたのですが
整理券があるのを知らず(市内バスは基本的に均一料金のため整理券はない)
降りるときに運転手さんにものすごい勢いで怒鳴られました。
運転手さん、あのバスに乗っていたお客さん、ごめんなさい。

次からは絶対にまちがえないぞ!と肝に銘じたのですが
その後、整理券が必要なバスには一度も遭遇しませんでした…。

錦市場は通りの両側にお店が並び、人もいっぱい。
おいしそうなものがたくさんありました。
途中、行列のできている豆乳ドーナツのお店を発見。(本にもよく載ってます)
小さくて、揚げたてでふわふわ。

店頭にはかわいらしいバケツが置いてあって
何が売られているのかと見てみると、おからクッキー(犬用)でした。

とふとふ

西本願寺ではちょうど夕方のお勤めの時間だったので
ほかの観光客の方々に混ざってうしろのほうに座っていました。
何人いるのかわからないほどの大勢のお坊さんたちのお経に圧倒されます。

最後は東寺。
もう遅かったので中には入らなかったのですが
ライトアップされた五重塔はとても荘厳できれいでした。

東寺

小中学校のころはあまり興味がなかった神社仏閣ですが
大人になって巡ってみるとなかなかいいものです。

広い場所ではありませんが、奥の深い場所だなぁと思います。
そして、そこで感じるすがすがしさは
自分が日本人であることをあらためて感じさせてくれるような気がします。


***
2つのブログランキングに登録しています。
下のバナーを2つ、ポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
 

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【 2010/02/03 00:10 】

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
名古屋へ
先日、名古屋へ行ってきました。
小さい頃に名古屋の近くに住んでいたことがあるので
当時の友達と会ってランチを堪能。

その後、お気に入りのダンサーさんが出演する
ストリップの公演をその友達と一緒に行ってきました。

相変わらずとっても素敵。
みなさん美しくて、そして性格もよくて、最高です。
ストリップというとあまりいいイメージがないとは思いますが
あの公演を見たらそんな印象は一変のはず。

宿泊は市内のビジネスホテル。
名古屋に行くときにいつも使っているのとは別のホテルに挑戦。
お部屋はいつも泊まるホテルのほうが個人的には落ち着きますが
なんといっても安さが魅力。
1泊朝食付きで4000円!
ビュッフェスタイルの朝食をおなかいっぱいいただきました。

そしてこちらは駅に向かう途中にある橋。

堀川

橋の手前には柳の木が揺れています。
この風情が好きなのです。

ちなみにこの写真は先日買ったばかりのカメラで撮っています。
撮りたいと思った時に気軽に撮れるので便利です。

でもやっぱり一眼レフが好きかなぁ…。



***
2つのブログランキングに登録しています。
下のバナーを2つ、ポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
 

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【 2010/01/15 23:47 】

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
夜のお散歩
国立新美術館でハプスブルグ展を見たあと
六本木まで歩いてみました。

実はいまだにミッドタウンに行ったことがなく
イルミネーションがきれいだと聞いて足を伸ばす予定でしたが
美術館で予想以上の時間を使ってしまい、計画倒れ。
(閉館時間を30分以上もオーバーして滞在していたのです)

六本木には行ってみたいカフェがあったので
そこを目指すことにします。

環状3号線を流れていく車のヘッドライトを横目に
わたしはのんびりとお散歩。
かわいらしいわんちゃん(お散歩中)と戯れたり
クリスマスデコレーションが施されたレストランの写真を撮ったり。
そして目に飛び込んできたのがこのツリーとサンタ。

サンタ

このツリー、逆さなんです。
先端の細いほうが下になっていて、逆三角形。
その前に2m近い大柄のサンタさん。
見ごたえ十分です。

肝心のカフェはすでにディナータイムになっていたものの
カフェ利用も大丈夫ということで利用させてもらいました。
いただいたのはカプチーノ。

カプチーノ

ふわふわのフォームミルクで描かれているのは雪だるま。
あたたかい表情に身も心もあったまります。

ひとり客はわたしだけだったので
店員さんともいろいろお話をさせていただきました。
冷え切ったからだをあたためてくれた雪だるまと店員さんの笑顔。
また近いうちにカプチーノを飲みに行きたいと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
下のバナーを2つ、ポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
 

テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

【 2009/12/21 02:29 】

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。