スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
人は四次元に生きている
四次元、というと
ドラえもんの四次元ポケットを連想してしまいますが
今日、聴いたお話のなかでとても印象的だったものがあるので
ここに書こうと思います。

それは、わたしたち人間は四次元の世界に生きているということ。

いやいや、三次元だろう、と思いますよね。
わたしも最初はそう思いました。

線の状態が一次元。
面の状態が二次元。
立体の状態が三次元。

さらに、わたしたちは時間という別次元の軸に沿って生きている。
というわけで、時間という一次元を足して、四次元。

時間は過去から現在、そして未来という一方通行だけれど
あきらかに線や面とは別の次元で
わたしたちの人生を「次元」として支えてくれています。

科学的には十次元までの存在が確認されているようですが
高次元については目に見えるものではないため
証明ができていないとのことでした。

いま流行のスピリチュアルやアセンションなども
この高次元の世界のことなのかもしれません。

気圧にしても水にしてもなんでもそうですが
物質は高いところから低いところへ流れます。
次元も同じ。
高い次元から低い次元へと影響は移ろいでいくものだそうです。

わたしたちは四次元で生きているということを自覚して
五次元からのメッセージをいつでも受け取れるように
準備しておくことが大切だな、と思いました。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

【 2008/09/30 23:14 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぐったりしたので読書でも
100%幸せな1%の人々100%幸せな1%の人々
(2008/01/10)
小林 正観

商品詳細を見る


きのうのフェスタはたいして動いていないにもかかわらず
なんだか妙に疲れてしまって、気づいたらお昼でした。
わー!

しかも、お昼を食べようと思っていたはずが
これまた気づいたら夕方でした。
わーーー!

その間、記憶なし。

ネイルサロンの予約をあわててキャンセル。
指先がはがれてきているのだけれど…どう対処しようか考え中です。

きのうの日記には書きませんでしたが
実はフェスタのあとの交流会の最中、ある人から
「どうしたの?なんか・・・不満そうだけど」と言われてしまいました。

不機嫌な顔をしていたのでしょう。
しかも、まわりにわかるくらいあからさまに。
反省です。

いつも笑顔でいようと思うものの
ちょっと気を抜くとどうしても素の自分が出てしまいます。
このときもちょっと思うところがあって、嫌な気分になっていました。
でも、その嫌な気分もきちんと感情として受け止めてあげないと
自分がつらくなるだけだと思って押し殺すことはやめたのですが
まわりに不機嫌さが伝わるようではダメですね。

そして今日、手に取ったのがこの『100%幸せな1%の人々』という本。

友達がよかったよ、と言っていたので買っておいて
時間があいたら読もうと思っていた本。

世の中に出回っている成功哲学といわれるものは
ほとんどがアメリカなどの海外から入ってきているものが多いけれど
(著者が日本人であっても、考えが西洋っぽいものが多い)
この本はどちらかというと東洋思想がベースになっている気がします。

読んでいくうちに気持ちがラクになりました。
東洋思想について興味をもちはじめているので
これまたナイスなタイミングです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

【 2008/09/29 23:57 】

| 本・言葉 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ココロに留める
今日は通っているコーチングスクールのフェスティバルでした。
3ヶ月のコースが終わり、その文化祭みたいなもの。
お客様に対してコーチングをして、実体験をし
またほかにもアロマやらコーチングワンポイントレッスンやらの
いくつかのブースを出すというもの。

わたしも受講生ですが、コーチングの担当は辞退させていただき
今回は前回のフェスタに引き続き裏方として動くことにしました。

コーチングを受けてくれた参加者の方に
ありがとうの気持ちとこれからの応援の気持ちをこめて
小さなプレゼントを渡すのですが、その作成を担当しました。

ほとんどないに近い予算。
かといって、使い道がないものだと意味がありません。
個人的にフェスタの意味との関係性ももたせたいと思っていました。

そこで思いついたのがクリップ。
コーチングを受けて気づいたことや、そのときの気持ちを
ココロに留めておいてください、というメッセージをこめました。

予算があまりなかったので迷ったのですが
ちょうどいい材料を見つけたので、それをデコレーション。
ラインストーンもあしらって、
「花咲く」「キラキラ」というスクールの趣旨にもリンクさせました。

時間もほとんどなくて(GOサインが出たのが前日)
ほぼ徹夜の状態でしたが、われながらかなりいい出来でした。

会場に行ってラッピングをみんなに手伝ってもらうと
「かわいい!」「欲しい!」とかなり評判がよくて
本当にやってよかったな、と思えたのでした。

実際にそのプレゼントを受け取った参加者の方が
「かわいい!」って言ってたよ、と報告してくれるメンバーもいて
わたし自身、このクリップはコンセプトもモノとしての価値も
大成功だったな、と思っています。

実は前日にスタッフから批判されたりもしたのですが
応援してくれる人の存在、
それと「絶対にいいものをつくる」という信念、
そして「もらった人は喜んでくれるはず」という強い想い、
これらがわたしのパワーになって、いいものができました。

応援してくれた人、ありがとう。
「かわいい!」って言ってくれた人、ありがとう。
参加者で受け取ってくれた人、ありがとう。

この想いをわたし自身、心に留めておきたいと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

【 2008/09/28 23:50 】

| その他 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ひとつひとつの出会い
わたしは人の顔と名前を覚えるのが苦手です。
あまり得意ではないことは以前から自覚していたのですが
最近、新しくお会いする人が多いということもありますが
相手の方には覚えていただいているのに
わたしの記憶からはきれいに抜け落ちている、ということが多いです。

人を紹介してもらったり、人と会ったりすることが多くなって
自分で名刺をつくって持ち歩くようになりました。
そしてこの1週間でいただいた名刺をさっき数えてみたら
30枚ありました。

多いときは一度に10人以上の方と名刺を交換させていただくので
その場でも顔と名前が一致しない、ということもあります。

携帯の赤外線通信で連絡先を交換した場合は
どこで会ったどんな人なのか思い出せるのですが
名刺交換となると名刺と顔が一致しないことが多いのです。

ひとつひとつの出会いはとても貴重なもので
その縁をだいじにしたいと思っているのですが
覚えていないということは
その縁をみずから投げてしまっているのも同じこと。

悔しいやら、情けないやら。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/26 00:00 】

| ひと | コメント(3) | トラックバック(0) |
男女とも好評です
先日ひさびさにヘアサロンに行って
イメージをだいぶ変えたことはすでに書いたとおりです。

前髪をつくり、ストレートにし、カラーも秋色にチェンジ。
イメージを変えてからはじめて大勢の友達が集まる場所に行きました。
多くはひさびさに会う友達。

そこでうれしい言葉をたくさんいただきました。

男性陣からは
「あれ?なんかすごくかわいくなったね?」
なんて言っていただいたり。

女性陣からは
「前髪かわいいー!」
「すごく似合ってるよー!」
「印象かわりすぎてて誰かわかんなかったよ」
などなど、すこぶる好評。

サロンの担当さん、ありがとう。
反対しつつもやっとわたしの希望通りにしてくれて。

この担当さんとはかれこれ3年近いお付き合い。
普段のカットやカラー、パーマはもちろんのこと
コンサートのときのステージ用のヘアアレンジも彼におまかせ。
本当にお世話になってます。

しかも、彼におまかせするスタイルはいつも評判がよくて
ほんとに感謝です。

これで素敵な縁を引き寄せるべく、
日々、自分ケアを怠らないようにしたいと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/24 17:53 】

| 自分 | コメント(0) | トラックバック(0) |
イメージチェンジ
何年ぶりかに前髪をつくりました。
以前からヘアサロンの担当さんには
「前髪をつくりたいんだけど…」と相談はしていたのですが
彼の意見(というか好み?)により封印されてきた前髪。

しかし今回、ずっとかけていたカール感のあるパーマヘアから
ややストレートに近いしっとりしたスタイルにするにあたり
「だったら大人っぽくなりすぎないように、前髪をつくりたい!」
と強引に前髪をつくってもらうことになりました。

最後の最後まで担当さんは
「ほんとに切るの?知らないよ?」と反対のご様子でしたが。

実はヘアサロンに行ったのは4ヶ月ぶり。
基本的に月に1度くらいのペースで通ったほうがいいといわれるのに
放置しっぱなしもいいところです。

女性は先端を意識しなさい、とはよく言われることですが
わたしの場合、ネイルは自分の目にも入るので非常に気にして
週に1度から10日に1度のペースでサロンに行きます。
足のツメもペディキュアをしていないときは
サンダルやオープントウの靴は絶対に履きません。

にもかかわらず、女の命ともいわれる髪は放置。
伸びた部分のカラーのリタッチもせず、毛先も傷み放題。

前回も数ヶ月ぶりにサロンに行って
担当さんに叱られたのですが
今回は叱られるよりも呆れられてしまいました。

内面を磨くこともだいじですが
外見を磨くこともだいじですよね。

どちらも自分をだいじにすることには変わりありません。
常にベストな自分自身でいられるように
素敵な女性であり続けられるように
気持ちには余裕を持ちながら、努力していきたいと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:愛おしい日々 - ジャンル:日記

【 2008/09/22 23:10 】

| 自分 | コメント(0) | トラックバック(0) |
いのち
帰宅してテレビをつけたら
特攻隊に関するドキュメンタリードラマをやっていました。
もう何ヶ月もテレビ番組を見ていなかったのですが
気になって最後まで観てみました。

わたしは戦争を知りません。
まわりにも戦争を知る人はいません。

昔から戦争のことを知りたいと思っていました。
なぜかはわかりません。
最初はドラマか映画の影響だったかもしれません。
でも今は、戦争のことを知りたいというよりも
知らなければいけないと思っています。

戦争で失われた命。
それは、現代に生きるわたしたちにとっては遠い出来事ですが
決して忘れてはいけないことだと思っています。

大学のゼミで戦争について調べる機会がありました。
靖国神社に行き、遊就館という展示館を拝観しました。
そこには多くの若者の写真がありました。
年齢を見ると10代の方もいました。

終戦から63年。
戦争の経験をお話してくださる方もどんどん少なくなっています。
ぜひ、そのような方のお話を直接お聴きしたいです。

ドラマの最後に
「戦争で亡くなった方の供養は、戦争をしないことだ」
というセリフがありました。

広島の原爆の火の前には
「やすらかにお眠りください。過ちは二度と繰り返しませんから」
といった言葉が刻まれた碑が立っています。

日本は戦争をしていませんが
世界では今この瞬間も戦争が続いています。

命の尊さを知り
戦争のない世界になるために
わたしができることはなんなのか…

考えてみたもののわかりませんでした。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/20 23:39 】

| その他 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ホームパーティー
先日、友人宅で開かれたホームパーティーで
縁あってお知り合いになった方から
ホームパーティーのお誘いをいただいて、お邪魔してきました。

それにしても、ホームパーティーって流行っているようですが
庶民のわたしは「セレブ」な印象を受けてしまいます。

「おうちでごはん」ではなく「ホームパーティー」。
そこに「目に見えないもの=人との交流」を重要視する
ビジネスパーソンとしての成功者像を感じるのかもしれません。

集まったのはそれほど多い人数ではありませんでしたが
大人数が苦手なわたしとしては逆にリラックスできて助かりました。
それに、集まった方々(全員男性)は素敵な方ばかり。
全員の方とお話することもできて、とても楽しい時間でした。
これを縁にまたつながりが広がっていければと思います。

引越したばかりということで、何もかもピカピカ!
インテリアのセンスも素敵だし、とにかく片づいてるし
都内の某駅(JR)から徒歩30秒の高級タワーマンションだし
まさに「成功者の証」って感じがしました。

数日前にお邪魔した女性のお宅(兼サロン)も素敵だったし
ちょっと前にお邪魔した男友達のおうちもセンスがよかったし
とにかく成功者の住まいというのは
シンプルで上質で居心地がいいものなのだなぁと実感しました。

そういった生活志向に
成功者たる心のあり方が現れているような気がします。

わたしの部屋のお片づけはまだ中途半端なままなので
せめて気持ちとお部屋だけでも
成功者に近づけるようにしたいと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/20 01:23 】

| ひと | コメント(0) | トラックバック(0) |
過去を知ること
当然のことですが
「今」の前には「過去」があるわけです。

もちろん、「今」は「過去」から「未来」への通過点でしかないとか
そんなことをいうつもりはありません。

「今」ってすごくだいじな一瞬。
だけど、その前に「過去」があって、その先に「未来」があるというのは
厳然たる事実です。

以前も少し書きましたが
ある人に勧められて「過去」について学んでいます。
「過去」といっても日本史や世界史ではなく
もっともっとずーっと過去。
宇宙の誕生やら、生命の誕生やら。

今まで興味のない分野ではありましたが
いざ学んでみると結構興味深く
しかもそれが「現在」の自分自身につながっているということが
なんだかとても不思議です。

想像もつかないほど昔から受け継がれてきた生命が
わたしにもつながっているのだということ。
それがとても不思議で、そして新鮮なことのように思えました。

過去を振り返って後悔することはあまり意味がないかもしれません。
でも、過去から学ぶべきことはたくさんあります。

前を向くことだけがいいことのように奨励されがちですが
たまには後ろを向いてみるのもいいな、と思っています。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:学び - ジャンル:ライフ

【 2008/09/18 23:43 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『一番ほしいものをあげなさい』
一番ほしいものをあげなさい一番ほしいものをあげなさい
(2008/09/09)
鈴木 惣士郎

商品詳細を見る


わたしがコミュニケーションを学ばせていただいている
鈴木惣士郎氏の本がついに発売されました。

近所の書店では扱いがなく
ご本人から「紀伊国屋なら必ず置いてるよ」と伺っていたので
先日、新宿に行ったときに購入してきました。

著者ご本人を存じているということを差し引いたとしても
とても素敵な本だと思います。

ご本人は本当に博識な方で
心理学やリーダーシップに関する知識はもちろんのこと
多くの方をメンター(人生の師)にもち
自身が学んだことを惜しげもなく教えてくださいます。

ご本人はいわゆる「成功者」。
でも、気取ったところはなく、とてもあたたかい方。
本からもそのあたたかさを感じることができます。

人を助けること。
人に与えること。
感謝をすること。

いつもいい表情で
いつもいい言葉を発し
いつもいい気持ちでいること。

そんな「しあわせに生きる知恵」を教えてくれる本です。

とても読みやすく、あっという間に読めてしまいますが
何度も読み返したくなる本です。

もうしばらくすると恋愛に関する書籍も発売になるそうです。
そちらもとても楽しみです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:幸せになるための本 - ジャンル:本・雑誌

【 2008/09/16 18:41 】

| 本・言葉 | コメント(0) | トラックバック(0) |
断られて気づくこと
以前、一緒にアカペラを歌っていたメンバーから
新しくセミプロレベルのグループを作るということで
お誘いをいただきました。

歌うことは今でもとても好きですが
それが今いちばんやりたいことかというと
正直そうではないような、そんな気がしています。

しかし、わたしは断ることができず
今日、声あわせに行ってきました。

そして声を聴き、わたし以外のメンバーで話し合った結果
「求めている声とちがう」ということでお断りの連絡を受けました。

ショックがなかったといったら嘘になります。
でも、どこか安心したのも事実です。
つまり、わたしが求めていたことが現実化しただけのこと。

わたしのやりたいことはなんなのか。

はっきりとはわかりません。
でも、今回は「何かがちがう」とわたしの声が言っていました。

断られてショックを受けるくらいなら
最初から自分で話を受けなければいいだけなのに
それもできず、断られてはじめて気づくなんて。

…わたしもまだまだです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/15 23:01 】

| 自分 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ちょっとお掃除
読んだ本の影響もあって
ちょっとだけお部屋のお掃除に手をつけてみました。

…が。

手をつけたといっても
頭の中でイメージしたお片づけプランを実行するにあたり
いくつか必要なものがあったのでそれを買いに行ったのですが
帰ってきたら部屋を父が占領しており、計画中断。

父は昔から将棋が好きで
以前までわたしのお下がりパソコンで将棋をさしていたのですが
いつしかそのパソコン(ちなみに98)がうんともすんともいわなくなり
処分してしまったため、わたしのパソコンを使うことになったのです。

そのため、将棋をさすときはわたしの部屋。
別に勝手に入ってくれてかまわないし
勝手にパソコンを使ってくれて全然かまわないのだけれど
部屋で何かやりたいと思っているときはちょっと…困ります。

でも、なんとなく声をかけられず
わたしは隣の部屋で本を読んで過ごしてます。

そんなこんなで、まったくはかどらず。
とりあえずダイレクトメールやこまごました紙類を整理しただけで
ゴミ袋1つ分になりました。

…この先、どうなるのでしょう。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

【 2008/09/14 23:50 】

| その他 | コメント(2) | トラックバック(0) |
視野を広げる
今まで科学ってあんまり興味がありませんでした。
科学の発展ってすごいな、とは思うものの
それ以上に何かを感じることはありませんでした。

特に宇宙とか天体については興味対象外。
夜空を見上げることは好きだけれど
星座についてはよく知りません。
月を見上げることも好きだけれど
上弦の月と下弦の月のちがいさえ、つい最近知りました。

でも、知り合いの方から薦められて
生命の誕生や宇宙について少し学んでみることにしました。

もともと興味がない分野なので
あまり気が進まず、先延ばしにしていたのですが
いざ学んでみると意外とおもしろくてびっくりしました。

でも、おそらくこれが1年前のわたしだったら
やっぱり興味を持てずにすぐに飽きてしまったと思います。

学んだからどうなるのかはよくわかりませんが
今は単純に新しいことを知るのが楽しいと思えるので
幅広くいろんなことに目を向けてみようと思っています。

なので、読む本も多様化しています。
ブックレビューとして書いているブログ「Locoの本だな」を見ると
その統一感のなさに我ながらびっくりします。

今、こうして学んでいることはそれぞれが小さな点でしかありませんが
いつしか線となり、何かの役に立てばいいなぁと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:学び - ジャンル:ライフ

【 2008/09/13 02:29 】

| 本・言葉 | コメント(2) | トラックバック(0) |
流れ
先日、あるパーティーで知り合った女性。
家が近所だったということもあり
あとは何がきっかけだったのかは忘れてしまったけれど
(すみません…)
地元で一緒にお食事をする約束をしました。

彼女とはパーティーでは少しお話したものの
詳しくは知らないまま、お食事をしながらいろいろ話していると
なんだか妙な感覚に包まれました。

…?

わたしにはそれがなんだかよくわからなかったのですが
そのよくわからない流れで、彼女が講師をするというセミナーに
急遽、参加させていただくことになりました。
「わたしのあとの人のプレゼンは一度聴いたほうがいい」
彼女にそう言われて、だったら、と参加することに決めました。

しかしながら、その前の予定が長引いたため、遅刻。
彼女のお話は終わりの何分間かしか聴くことができませんでした。
しかし彼女は、「わたしの話はまた次があるから」と言って
とにかくそのあとのプレゼンを聴くように薦めてくれました。

わたしよりも年下の男性のプレゼン。
覇気があり、ユーモアもあり、そしてとてもわかりやすい
「これぞプレゼン」というプレゼンでした。
あとから知ったことですが、業界では有名な方だそうです。

その中で出てきた「乗数の法則」。

おととい、寝る前にパラパラとめくっていた(読んだとはいえない…)
クイズの本に乗数の法則のことが出ていて
「へぇー」と思ったことをふと思い出しました。

プレゼンが終わってから、会場にひとり知り合いがいて
彼女が声をかけてくれました。
(でもわたしは最初誰だかわかりませんでした…ごめんなさい)

その後、誘ってくださった方とももちろんお話をするのですが
合間に何人かの方から
「どこかでお会いしましたよね?」とお声をかけていただきました。
(注:ナンパの常套句のようですが、ナンパではありません)

わたしにはお会いした記憶はまったくありません。
初対面であることを告げるとびっくりされました。
それがその「業界では有名なプレゼン王」まで。

なんだか不思議な縁を感じた空間でした。

さらに、わたしを誘ってくださった方のお友達が
わたしが通っているコーチングスクールの体験セミナーに
先日参加されたばかりとのこと。

もう、どこで何がどうつながっているのやら。
さっぱりわかりません。

どうやら今は流れに流されている時期のようです。

川の流れに乗っていればいずれは海に出るでしょうから
ちょっとこのまま様子を見てみようかな、と思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/12 01:07 】

| ひと | コメント(0) | トラックバック(0) |
こんな人になりたい
ある人にご紹介いただいて
とても素敵な女性に出会いました。

その方はヨガのインストラクターをなさりつつ
いろんなセラピーの知識も豊富で
何より、女性としてとても素敵な方でした。

森に囲まれた素敵なマンションの一室。
ドアを開けると柑橘系のアロマの香りが漂ってきて
凛々しくもあたたかい女性が笑顔で出迎えてくれました。

わたしを紹介してくださった方と3人でガラスのテーブルを囲み
カウンセリングというかセラピーというか
わたしの悩んでいることや想いをお伝えしたところ
「なんだかちょっと前のわたしに似てる」とおっしゃっていただきました。

何かを学びながらも物足りない感覚。
今まであまり人に話せなかった想いをお話することができて
そして「わたしも同じだった」と共感していただけて
すごく気持ちがラクになりました。

きのうの日記に書いた「居場所」についても
彼女も同じように思っていたとのことでした。

そして、彼女が学んでとてもよかったというプログラム。
コーチングにしろ、NLPにしろ、セミナーは受講費が高額ですが
そのプログラムは思ったほどの金額でもなかったのと
何より、彼女が「人生の見方が変わって、ラクになった」というので
わたしも受講してみることにしました。

わたしの個人的なセッションと
そのプログラムと、もうひとつ気になっていた美容のお話。
トータルで4時間ほどもお時間を割いていただきました。

お忙しい方で、今日もたまたま約束がキャンセルになったために
急遽、わたしとの時間を取ってくださったとのことでした。

本当にありがとうございます。

美しくて、女性らしくて
本当に「こんな女性になりたい!」と強く思いました。

少しずつでも近づいていきたいと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:素敵な女性・憧れの女性 - ジャンル:ライフ

【 2008/09/10 23:51 】

| ひと | コメント(2) | トラックバック(0) |
居場所
以前、あるイベントの運営にかかわったとき
ある人に言われた言葉がある。

「Locoはこのイベントに居場所を求めてる気がする」

たしかにそうかもしれないと思った。
わたしはずっと居心地の悪さを感じてきて
そのままの自分であり続けられる居場所をさがしていた。

でも、誰かと過ごすということは
わたしにとって「素の自分でいる」こととイコールではなくて
結局、なんらかの違和感を抱くことになっていった。

先日、顔見知り程度だった人とゆっくり話す機会があった。
その人はカウンセリングのようなこともできる人で
わたしの印象を聞いてみたら、やっぱり言われた。

「なんとなく、自分の居場所を探してる感じがする」

その居場所はどこにあるんだろう。
どうしたらわたしは安らげるんだろう。

「居場所をみつけるにはどうしたらいい?」とその人に聞いたら
その人は答えてはくれなかった。
「人に言われても、それはきっと答えじゃないから」って。
「自分の気持ちに聞いてごらん」って。

そう、わたしはいつも居場所を探していた。
BE-INもあんなに一生懸命になれたのは
没頭しているあいだはそこが自分の居場所だったから。

でも、またわたしは空虚な気持ちを抱えて
ぼんやりと空を見上げながら考えていた。

わたしの居場所って、どこだろう。

わたしが求めているものって、なんだろう。

答えはまだわからない。
どうすればいいのかもわからない。

すっかり秋色になった風がせつない。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/09 20:57 】

| 自分 | コメント(2) | トラックバック(0) |
涙のひまわり
今日は以前からこのブログでも書いていた「BE-IN」というイベント。

「BE-IN」の2大イベントは
 ・表参道~青山を花を配りながらパレードする
 ・原爆の残り火をともしたキャンドルでピースマークをつくる

わたしはどうしてもこの「花を配るパレード」がやりたくて
当日はもちろんこの作業&パレードにすべてをかけるつもりでした。

ところが、大遅刻。

イベントがはじまってすでに1時間半ほどが経過。
パレードで配る花の準備はかなりスローペースであることが判明。
ラッピングされている花がまだほとんどない!

ボランティアの人数を増やしてもらい
「パレードまでに絶対に全部、終わらせるよー!」と
10人以上、多いときには20人ほどのボランティアの若者たちに
指示を出し、スピードアップを要求し、
とにかく「自分たちの手でやりきる」ことを達成するのに必死でした。

わたしは必死になると口調も表情も厳しくなりがち。
おそらく、すごくきつい口調で、険しい表情だったと思います。
それでもボランティアのみんなは一生懸命に花と格闘してくれて
スタッフもあきらめていた911本のひまわりのラッピングを
パレード開始の時間に間に合わせることができました。

みんなが作業をしてくれたブルーシートのわきに広がる黄色いひまわり。
それは本当に太陽のように明るくて、あったかでした。

パレードでこの花を配れる!
みんなでカラフルなフライヤーと格闘しながらがんばってラッピングした
この太陽のようなひまわりを配れる!

そう思った矢先の雨。
ぽつぽつ雨がいつのまにか土砂降りに。

みんなの努力を雨にぬらすわけにはいきません。
作業が終わって返却したばかりのブルーシートを再度借りに行き
手近にあったパイプ椅子にブルーシートをくくりつけて
ひまわり用の簡易テントを作成。

空をじっと見つめながら、雨がやむことを祈りました。

…が、雨は弱まるどころか強まるばかり。

出店者のなかには帰る人も出はじめ
パレードは警察の許可上、時間をずらすことができないということもあって
残念ながら中止せざるをえなくなりました。

えらそうにボランティアの皆さんに指示を出しておきながら
何もできなかったわたし。
それどころか、追い込んで作業をスピードアップしてもらったのに
結局、そのひまわりを配る予定だったパレードは中止。

みんな、ごめんね。
一生懸命やってくれたのに、ごめんね。
きつい言い方しちゃって、ごめんね。

イベントが終わり、最後の撤収作業。
わたしは会場のゴミ拾いをしていました。
まわりでは作業をしながらの会話が耳に入ってきますが
わたしはたった独りでした。

パフォーマンスで使った藁があたり一面に散らばっている場所。
たった独り、無言のまま、永遠かと思われる時間を過ごしました。

あたり一面、細い藁。
しかも、雨に濡れてアスファルトに張り付いてなかなか取れません。
ツメでとるしかないので、ツメはボロボロ。
ただ下を向いて、黒いアスファルトを見つめ続けて
無力感で泣きそうになりました。

わたしは何もできませんでした。
楽しんでもらうための、「LOVE&PEACE」のイベントなのに
自分のことにばかり目が向いてしまっていました。

「LOVE」も「PEACE」も誰にも与えられませんでした。

まわりには、パニックになりながらもずっと笑顔のスタッフがいました。
本当は裏方のはずだったのに、人手不足で表舞台に出て
しかもスタッフやボランティアに的確な指示を出す人でした。
でも彼女の言葉はやわらかくて、笑顔で、感謝の心にあふれていました。

それにくらべてわたしは…。

情けなくて
せつなくて
苦しくて
口を開いたら涙が一緒にこぼれそうで
だからこそ、たった一人で濡れた藁を拾っているのだと思いました。

花のラッピングのボランティアを一緒にやってくれた21歳の男の子と
後片付けの途中(というか中締め?)で話をしていました。

目の前には、パレードで配れなかったひまわり。
大量のひまわり。
みんなが一生懸命ラッピングしてくれたひまわり。

涙が出そうでした。

ごめんね、というとその男の子は
「どうして謝るんですか? 楽しかったじゃないですか」って言ってくれて。
しかもそのあとメールをくれて
「あなたが一番一生懸命だったから、みんなついていこうって思ったんだ」って。

もう、このメールは本当にうれしくて
涙が止まらなくて
あのとき一緒にいた全員にこの気持ちを伝えたいけれど
全員の連絡先を知らないから、代表してその彼に伝えたいと思います。

ありがとう。

みんなでラッピングしたひまわりはボランティアも持ち帰っていいことになり
わたしも何本かもらってきました。
帰宅したのは日付が変わってからですが、しおれた花は1本もありませんでした。
養生(ティッシュに水を含ませてアルミ箔で覆う作業)を開いてみると
本当にきちんと養生されていて、みんなの丁寧さに驚きました。

ちなみにわたしは駅から自宅までの帰り道で
同じ方向に歩く女性に声をかけ、かなりあやしまれながらも
みんなが心をこめてラッピングしてくれたひまわりを渡して歩きました。

みんな、本当にありがとう。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/08 03:01 】

| 自分 | コメント(0) | トラックバック(0) |
BE-IN 2008 ~はじまりのはじまり~
いよいよ明日です。
ここのところどっぷり関わってきたイベント 「BE-IN 2008」!
(公式サイト→BE-IN 2008

今日も夕方から終電ぎりぎりまで
実行委員(というかBE-INを通して友達になった子)と
黙々と追い込み作業をしてました。

みなさんに配るパンフレットは
「みんなが楽しんでくれますように!」と思いを込めながら
販売するパステルカラーの手作りキャンドルは
「みんなの心にあったかい灯がともりますように!」と祈りながら。

ボランティアは現地での作業があったのですが
思いがけず今日は別のイベントと重なってしまったらしく
大変な状況での前準備だったようです。

実行委員の友達の携帯は鳴りっぱなし。
昨日の夜もほとんど徹夜だったらしく
仮眠をとろうとしても、携帯が眠らせてくれません。
でも、「はいはーい」と元気に電話をとる彼女。
頭が下がります。

わたしも最後のこまごまとしたお手伝いをしていたら
必死になりすぎていたのか
いつのまにか両手の親指が真っ赤になってしまい
今もほとんど感覚がありません。

実行委員の彼女は前日(つまり今夜)から現地入り。
ほとんど寝ないまま明日を迎えて
誰よりも輝いた笑顔をみなさんに向けることでしょう。

このイベントを通して、大好きな人がたくさん増えました。

スタッフは文字通り身を削りながら
明日のイベントのために動いています。
今も現地ではスタッフが明日のことを思い描きながら
何かの作業をしていることでしょう。

ぜひ、みなさん足を運んでみてください。

9月7日。
7月生まれのわたしにとって「7」はラッキーナンバー。
絶対に素敵な1日になります。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/07 01:44 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
心に目を向けるひとたち
今日は素敵な方たちが集まる会に参加してきました。
その名も「夏の終わりを楽しむパーティー」。

青山の路地を入ったところにあるマンションの一室で
ホームパーティーのようにして開かれた今日の会。
おもにメンタルビジネスにかかわっている方が
20人ほど集まっていました。

主催してくださったのは
青山で女性のためのカウンセリングルームをひらいていらっしゃる
素敵な女性お二人。

お話する時間がほとんどなかったのが残念でしたが
また別の機会にぜひお話できたらと思います。

参加者のなかに、おたがい存在は知っているものの
話したことはほとんどない、という人がいました。
ずっと話してみたいと思ってはいたのですが
なかなか機会がなく、今日、やっとお話することができました。

一方的にわたしの話を聞いてもらった形になってしまったのですが
なんかちょっと気持ちがラクになりました。
共通の知り合いも結構いるのですが
それらも含めて、いろいろ話せてよかったと思います。

一方的に話しちゃってごめんね。
受け止めてくれてありがとう。

そしてほかのみなさん。

メンタルビジネスということでやはり女性が多かったのですが
みなさんとても魅力的な方ばかり。
全員の方とゆっくりお話できなかったのがとても残念です。

みなさんの夢を聴いてみたかったです。
みなさんのこれからを聴いてみたかったです。

そして、交流するだけではなく、一緒に何かやりたいと思いました。

まずはおたがいを高めあえるようなブラッシュアップパーティーを
企画できたらいいな、なんて思ってます。

素敵な会に誘っていただいてありがとうございました。

そして今度の日曜日はいよいよ「BE-IN 2008」!
素敵なイベントになることまちがいなしです。
明日からはその準備で心も体も燃やしたいと思います。

お時間ある方、ぜひいらしてください!


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/06 01:18 】

| ひと | コメント(2) | トラックバック(0) |
『月のリズムセラピー』
月のリズムセラピー―女性の心と体を整える28日間のセルフケア・ブック月のリズムセラピー―女性の心と体を整える28日間のセルフケア・ブック
(2006/11)
城谷 朱美

商品詳細を見る


先日、参加したコーチングの体験セミナー。
そこでお会いした女性から薦められた本。

月はひとのカラダに大きな影響を与えるというのは
どこかで聞いたことはありましたが詳しくはしりませんでした。
この本では月のサイクルにあわせて
その日その日の生活のヒントが書かれています。

著者の方はヨガのインストラクターの方で
ところどころ簡単にできるヨガのポーズが書いてあったり
そのほかにもさまざまなセラピーや癒しの知識が詰まっています。

オーラソーマやカラーセラピー、マクロビオティックなどは
詳しくは知らないまでも聞いたことくらいはありましたが
バッチフラワーレメディというのははじめて知りました。

レメディとは植物などのエネルギーを写した水のことで
38種類ある中から自分の感情に合ったレメディを選んで
気分の不調を整える、というものだそうです。
(という説明を読んでもわたしにはいまいちよくわかりませんが…)

いろんな癒しの方法があることを知ると同時に
現代は本当に癒しが求められているのだなぁと感じました。

女性は一読の価値ありだと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:自分らしく - ジャンル:心と身体

【 2008/09/05 13:20 】

| 本・言葉 | コメント(0) | トラックバック(0) |
いるべき場所へ
ここのところ、自分よりも若い人たちと
いろんな活動をする機会が多くありました。
彼らと過ごすことはとても刺激的で
前向きなパワーをたくさんもらったと思います。

ただ、若い人たちとのかかわりがメインになってきたことで
自分自身、ちょっと不安に思うようになってきたことがあります。
それは、年相応の現実感。

10代や20代前半の若者たち、といっても人によるとは思いますが
少なくともわたしのまわりの若者たちは希望に満ち溢れていて
それこそキラキラしたまっすぐな瞳をもっています。
若者だからこそ、その人だからこその生き方・考え方をもつことは
本当にすばらしいことだと思います。

ただ、わたしはもうその季節は通り過ぎたと思っています。

現実社会をもっとリアルにとらえたいのです。
夢を語ることももちろんだいじ。
だけどそれ以上に現状をまっすぐとらえたいと思っています。

以前は自分よりも年上の方との交流がほとんどでした。
それがいつのまにか自分よりも若い人と接することが多くなり
それが心地よくなってしまったという現実があります。

それは、現実から目をそらすことができたから。

何か夢を語れば「できるよ!」と言われ
何か悩みを話せば「大丈夫だよ!」と励ましてもらえました。
それによってわたしの気持ちはとてもラクになって
いろんな人たちに助けてもらったと思っています。

でも。

そろそろ現実に目を向けなくてはと思っています。
理想を語りつつ、現実を見つつ、折り合いをつけつつ。

そしてリセットした夢。

もう、戻らなければ。
自分のいるべき場所に戻らなければ。

夢をリセットしようとしたら
ちょっとだけ見えてきたものがありました。
それが何か、具体的な何かとまではまだいきませんが
少しずつ前に進んでいこうと思います。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/04 23:50 】

| 自分 | コメント(4) | トラックバック(0) |
「コーチング」を見直す
某教育機関の
コーチングセミナーに行ってきました。

5分ほど遅刻してしまったのですが
ドアを開けるとそこには50代とおぼしき男性が2人と
30代とおぼしき女性が1人。
そして講師の男性(たぶん40代)。

…軽いカルチャーショックでした。

わたしが通っているコーチングスクールは女性のためのもの。
でも、本来コーチングというのはビジネスコーチングが一般的で
そうなるとやはり男性も受講して当然なんですよね。
しかも管理職クラスの年代の男性が。

ここのところ若者とばかり接していたということもあり
なんだかすごく新鮮でした。

そして、「地に足をつけなければ」と強く思いました。

今まで教えていただいてきたのとはちがう場所で
ちがう視点でみる「コーチング」は新鮮でした。
同じ「コーチング」なのに全然ちがうもののようでした。

そして、もっときちんと学びたいと思いました。

きのうの日記に書いたようにコーチングには資格はなく
あるのは民間の資格だけです。
それはひとつの肩書きにはなりますが
結局のところ、頼りになるのは自分の自信。

もともと何かを学ぶことは好きなので
さらなる「学び欲求」がうずうずと顔を出しています。

まずは積み重ねられた本を読むことと
自分の想いを整理することからはじめていきたいと思います。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/03 23:27 】

| | コメント(2) | トラックバック(0) |
資格の威力
最近というか、かなり昔から
ひとの心というものに興味がありました。
中学生ぐらいから心理学系の本は読んでいて
高校時代は精神科医になりたいと思っていたこともあります。

ただ、精神や心理について学ぶことは
同時にわたしにとってとてもこわいことのようにも思えました。

なぜなら、自分の知識で自分自身を縛ってしまいそうな気がしたから。

きのうの日記に引き続き
わたしという人間はどれだけ自分を縛り付けたいんでしょうか。

…まぁ、それはいいんですが。

でも結局、心理学というところに戻ってきました。
人間の悩みのほとんどは人間関係にあるような気がしますし
やっぱり好奇心には勝てなかったんですね。

現在は「心理学」としてではなく「コーチング」という形で
コミュニケーションについて学んでいます。
わたしはプロのコーチになるつもりで学び始めたわけではありませんが
どうせ学ぶのであればその照明となるものが欲しいというのが本心です。

そこで出てくるのが「資格」です。

コーチングには国家資格はありません。
民間の資格はありますが、わたしが学んでいるスクールでは
講義を終了してもそういった資格の発行はしていません。

学んだことを証明できるのは「自分」しかいないのです。

実際、資格をもっているからといって一流というわけではありません。
それよりも大切なのは実践だというのもわかります。
しかし、一般的に何をもってアピールするか?となると
正直なところ、何もないわけです。

…。

資格なんて関係ない、自分が商品だ!
といえるほどアピール力がないのが悲しいところです。

このままだと自己満足だし
かといって力強くアピールする自信もないし…

って思うのはわたしだけでしょうか。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/03 00:10 】

| その他 | コメント(2) | トラックバック(0) |
夢をリセット
わたしは今まで
「大人が夢を語る社会をつくりたい」
という夢を語ってきました。

しかし、その夢を一度リセットすることにしました。

理由はとても簡単です。
それが本当にわたしの夢なのかがわからなくなったから。

「夢を仕事にする」
「好きなことを仕事にする」
「世界中をしあわせにする」

そんな熱い想いを語る若者たちと一緒に過ごし
わたしも自分の夢を探しました。

最初は「結婚して幸せな家庭をつくる」というものでした。
それが、まわりの「日本一」「世界一」という言葉に触発され
「世界一しあわせな家庭をつくる!」と思いました。

しかし、この想いはひとりの男性のある言葉によって失望へと変わり
(この男性はわたしのことをよく知らない男性ですが)
ショックもあり、わたしは方向転換せざるをえなくなりました。

そして見つけたのが
「しあわせな家庭をつくれるだけの愛をもった女性になる」
ということでした。

その「夢を語る場所なのに自分の夢を語ったら否定された」という経験もあり
その発展形が「大人が夢を語る社会をつくる」というものでした。

しかしながら、最近思うのです。

わたしは本当にそういう社会をつくりたいのだろうか。
もちろん、そういう社会になるのは望ましいとは思うけれど
何かがまちがっていないだろうか。

先日読んだ本にこんなようなことが書いてありました。

成功する秘訣は成功するまであきらめないことだ」というけれど
あきらめてもいい。
生き方は人それぞれ。
仕事は生活するための手段であって、趣味の時間がたくさん欲しい人もいる。
それは自由。
生き方は自分で選ぶもの。
自分が幸せだと感じることができれば、それでいい。
誰も努力は強制していないし
そもそも、やらなければならないことなど存在しない。

その本には多くの成功哲学が書いてありましたが
わたしに一番響いたのはこの部分だったように思います。

わたしは、自分に夢を押し付けていたのだと思います。
そして自分を縛り付けていたのだと思います。

夢は抱いていなければいけないものだ、と。

なので、わたしは一度、この夢をリセットすることにしました。
もしかしたら同じ夢をもう一度抱くことになるかもしれません。
まったくちがう夢を抱くことになるかもしれません。

夢を抱かずに毎日を生きるという選択をするかもしれません。

とにかく、自分をしばらずに
自分のことをもう少しだけ大切にして
自分がしあわせだと感じることはなんなのか
ちょっと考えてみようと思います。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/02 01:38 】

| 自分 | コメント(9) | トラックバック(0) |
興奮は感情の前借り
ある本で読んだのですが
「興奮」というのは感情の前借りだそうです。

たとえば何かの刺激を受けて
自分もそうなりたい!と夢を具体的に描いたり
今度こそ自分にもできる!と強く思ったり
そういうとき、人は興奮します。

でも、そのときはめちゃくちゃ興奮しても
時がたつとその熱は冷めてしまったり
逆に思うようにうまくいかなくて悲しくなってしまったり。

ただ、それは「ぽっかりと心に穴があいた」わけではなく
前向きな気持ちをすでに使ってしまっているから
そこには今はもうない、というだけのこと。

うれしいとか、楽しいとか、ワクワクするとか
そういう気持ちが興奮した「そのとき」に先に集められてしまって
さみしいとか、苦しいとか、せつないとか
そういう気持ちだけが残ってしまったように感じてしまっているだけ。

いわれてみれば
興奮度が高ければ高いほど
そのあとの喪失感というか虚無感というか
そういうものは強いような気がします。

だから興奮しないほうがいい、ということではありません。
興奮することは素敵なことだと思います。
ただ、そのあとちょっとだけせつない気持ちになっても
心配したり悩んだりする必要はないんだな、ということです。

わたしはそのことを知って
ちょっと気持ちが楽になりました。

世の中にはいろんな考えをする人がいるものですね。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif  
  

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/01 17:17 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
『斉藤一人 悩みから宝が生まれる』
斎藤一人悩みから宝が生まれる (ムックの本) (ムックの本)斎藤一人悩みから宝が生まれる (ムックの本) (ムックの本)
(2008/05/25)
みっちゃん先生斎藤 一人

商品詳細を見る


悩みを前向きにとらえられるようになる、素敵な本です。
とっても読みやすいので1時間もあれば読み終わってしまいますが
内容としてはとても深いと思います。

人は誰でも落ち込むことがあります。
でも、その落ち込んだ心を治すことができれば
自分だけでなく、まわりで困っている人も助けることができます。
そんな信念のもとに書かれた本で、
読んでいるうちにとても心が軽くなります。

憂うつな気分になっているときは
心がガチガチに凝り固まってしまっているからだそうです。
だから、そのコリをほぐしてあげればいいのですが
心はなかなか自分のいうことをきいてくれません。

ただ、心と体はつながっているので
体のコリをほぐしてあげたり、リラックスすることで
心のコリもほぐれるそうです。

一番印象的だったのは、「お母さん」という言葉のルーツ。

「お母さん」という日本語のルーツは「太陽」なんだそうです。
みんな、太陽であるお母さんから生まれている。
ということは、みんなが太陽。

本当かどうかはわかりませんが
わたしは「お母さん、生んでくれてありがとう」という気持ちになりました。

それと、心には上も下もないから、「落ちる」ということもないそうです。
なので、「落ち込む」ということもなく
ただそれは、「内に入っている」ということだそうです。

内に入ることは悪いことのように思われがちですが
自分を見つめることはとてもだいじなこと。
そして外と内という両方があるからこそ
世界には意味があるんだなぁ、ということも感じました。

悩んでいる問題が自分の魂を向上させる宝になってくれると信じて
ひとつひとつの悩みを宝石に変えて
自分自身をキラキラと輝かせていきたいと思います。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif  
  

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/01 02:24 】

| 本・言葉 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。