スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ドリームプランプレゼンテーション
尊敬する福島正伸さんが主催するイベント
「ドリームプランプレゼンテーション」に行ってきました。

スタッフとしてお手伝いさせていただく予定でしたが
ミーティングに参加できず、結局、観客として観覧しました。
場所は東京ビッグサイト。

このイベントは
「すべての大人が夢を語る社会に向けて」というコンセプトのもと、
発表者の夢を応援したくなるようなプレゼンを10分で行うという
価値体験型のプレゼンテーション大会。

社会貢献度が高く、事業としての発展性があるなど
いくつかの条件を満たせば、どんな人でもエントリーができます。
そして選ばれた発表者たちは、その夢を支援してくれる人たちと共に
数ヶ月の準備を経て、前日19日の予選を経て、20日の本選を迎えます。

プレゼン時間は10分ですが
計算された準備の成果なのか、不思議ともっと長い時間のように感じました。

みずからの人生経験を語り
そこから発見した夢や想いを語り
そして観ている人の共感を引き出していく。

ドリームプランプレゼンテーションはその名のとおり
「ドリーム=夢」のプレゼンであり
感動大賞と共感大賞が受賞されるのですが
プランよりも人生経験というか発表者の生き様のインパクトに
圧倒されてしまうこともたびたびでした。

発表者の方の何人かがおっしゃっていましたが
「このプレゼンをするにあたり、自分自身を振り返れたのがよかった」
という言葉がとても印象的です。

わたしは今まで、なんとなく生きてきてしまったように思います。
実際、わたしも自分の夢をプレゼンしようとしたとき
目指すものと人生観のズレを感じて悩んだことを思い出しました。
そうやって考え、悩むことの大切さをあらためて教えてもらいました。

すべての方の企画書をまだ読んでいないので
これから読んでみたいと思います。

発表者の方々、支援者の方々、スタッフの方々、お疲れさまでした。
そして受賞者の方々、おめでとうございます。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト

テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/12/21 00:47 】

| ひと | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。