スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
はじめてのリカバリ
ここのところパソコンの調子が悪く
4年ほどおつきあいしてきたこのマシンとも
そろそろお別れかもしれないなぁ、と思っていたのです。

まず、起動に時間がかかり
ブラウザを立ち上げるのにも時間がかかり
同時にソフトをいくつか立ち上げると動きがかなり鈍くなり
最終的にはたいていフリーズ。

さらに、重いといわれている
Adobeのクリエイティブ系ソフトをフル装備でインストールしたため
どうにもこうにも動きがもたもたするようになってしまったのです。

実はわたし、これまでバックアップというものをしたことがなく
フリーズしてデータが飛んだらどうしようかと思っていたのですが
恥をしのんでまわりに対応策を聞いて
やっとのことで外付けのHDDを購入。
(パソコン利用歴を考えると恐ろしいほど無防備です)

写真のデータやiTunesの音楽データはすべてそちらへ移動して
ネットでいろいろ調べて動作が軽くなるように設定しましたが
そもそも知識がないのでいじりかたがわかりません。

そして金曜日。
『Love Shuffle』を録画予約していたはずが録れていない!

ためしに予約ではなく手動で番組録画をしてみるものの
録画一覧に表示がされず
今まではなんの問題もなく録画されていたことを考えると
明らかにわたしが手を加えたことによる不具合かと。
友達に教えてもらったシステム復元を実行しても変化なし。

というわけで、必要なデータのバックアップもとったということで
はじめてのリカバリに挑戦してみることにしました。

しまいこんであったマニュアルを引っ張り出し
リカバリCDとアプリケーションCDを探し出し
それこそ数時間がかりでパソコンと首っ引きでした。

リカバリ後、今のところ不具合はありませんが
操作が重くなった原因と思われるソフトをインストールしていないので
このソフトを入れるためにはやはり買い替えが必要かもしれません。

そもそも、パソコンを使っている以上
ある程度の知識は必要だと痛感しました。

それにしても、『Love Shuffle』の録画ができていなかったのはショックです。
予告を見る限り、おもしろそうだったのに。
楽しみにしていただけに…、残念。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト

テーマ:日記・日誌 - ジャンル:コンピュータ

【 2009/01/31 23:54 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
野島伸司脚本のセリフ
ほとんどドラマは見ないと書いたばかりですが
何気なくつけていた金曜ドラマ『Love Shuffle』を見てみました。

タイトルどおり、恋人をシャッフルするというストーリーで
ちょっとだけ興味はあったものの、1話は見ていませんでした。
しかし、ちょっと見てみると
主演の玉木宏さんの想像以上のはじけっぷりにクギヅケ。

しかも、パッと見たシーンがスタジオで写真撮影のシーンで
松田翔太さんのカメラがNikonだったり、その撮りかたがカッコよくて
「わたしもこんなふうに撮りたい!」と思わずにはいられなかったり。

撮られる側の香里奈さんもさすが元モデルだけあって
演技のときの表情とはちがう「写真の表情」をする一瞬があったり
ストーリー以外のところにもいちいち目が留まりました。

谷原章介さんが心療内科医の役で出演しているのですが
このキザっぷりもまたハマり役というか普通というか。
キザすぎるのにこんなに違和感のない人ってあんまりいないと思います。
でも髪型は変だと思います。(きっぱり)

そして、後半、印象的なセリフがいくつか出てきて
思わずメモしてしまったほど。

エンディングを見て、納得。
このドラマ、野島伸司さんの脚本だったのですね。
知りませんでした。

野島伸司さんの書く言葉はかなり好きです。
詩集まで持っているくらい好きです。
シンプルなのにグサッとくる言葉というか
余計なものがそぎ落とされた言葉なのに遊びがあるというか。

初回から見なかったのが悔やまれます。

今までのように陰のある作品ではなさそうですが
かといって今のまま明るく楽しく進んでいく様子でもないので
これからが楽しみです。

個人的にはストーリーよりも
どれだけ心に刺さる言葉が聞けるのかが楽しみです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2009/01/23 23:30 】

| 映画・音楽・テレビ番組 | コメント(0) | トラックバック(0) |
キイナ ~不可能犯罪捜査官~
最近、あまりテレビは見ないのですが
『キイナ~不可能犯罪捜査官~』は
おもしろそうだったので途中からですが見てみました。

番組編成シーズンは多くの俳優さんや女優さんが
番宣のためにバラエティなどに出演しますが
そのときの菅野美穂さんのバラエティ対応が最高。
もともと好きでしたが、さらに好きになりました。

非常にマニアックな話ですが
わたしが小さい頃、土曜日の午後にアイドル番組があって
(アイドル予備軍の女の子たちがいっぱい出てる番組)
菅野美穂さんもその一員だったのを今もたまに思い出します。
ちなみに中谷美紀さんもこの番組の出身。

話を戻して、『キイナ ~不可能犯罪捜査官~』。

期待どおり!
個性的な出演者陣がかなりいい味出してます。

ひらめきと観察眼で目星をつけてそれを立証していくのですが
文字や図を一瞬見ただけで内容を頭に入れる能力が
「ありえない」として描かれています。
わたしにはあの本の読み方はフォトリーディングにしか見えませんでした。

菅野美穂さんは昔から好きな女優さんでしたが
ちょっと前に放送された「働きマン」よりも
今回のようなちょっと不思議でつかみどころのない役が
ぴったりのような気がします。

一話完結でありながら大きな流れもありそうでこれから楽しみです。

ちなみにほかに見ているドラマはNHK大河の『天地人』。
あとは深夜枠のときからたまに見ていた『特命係長 只野仁』。

…チョイスが地味?


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2009/01/22 00:57 】

| 映画・音楽・テレビ番組 | コメント(0) | トラックバック(0) |
週末ちくちく
数日前から取り組み始めた刺し子。
ひとつのことを始めるとどっぷりハマってしまうわたしは
案の定、この週末もずっとちくちくと針を動かしていました。

刺し子とは、もともと布の補強や保温性を高めるために
糸で幾何学模様を刺したのがはじまりとされています。
わたしが作っているのは花ふきんと呼ばれるもので
白いさらし布に模様を刺しながらふきんに仕立てていくものです。

ふきん、というぐらいなので
当初はそんなに大変なものだとは思っていませんでした。
図案を描くのに時間がかかるのは覚悟していましたが
刺し子そのものは数時間で終わるだろうと思っていたのです。

しかし、はじめてみると意外と時間がかかって
気づいてみると10時間以上が経っていました。

針を持つ右手の親指と人差し指は感覚がありません。
昔の人はこんなことを当たり前のようにしていたのかと思うと
本当に頭の下がる思いです。

今では布巾といえばどこにでも売っていて
しかも安く手に入るので、使い捨てもいとわない時代です。
さらしで作ったふきんを見かけることのほうが少ないと思います。

タオル地の布巾とはちがい
さらしの布巾は使い込むほどにくったりと手に馴染みます。
その風合いが日本らしいと思うのです。

花ふきんに魅せられたわたし。
しばらくはヒマさえあればちくちくと布と向き合う時間が続きそうです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【 2009/01/19 00:44 】

| 手づくり | コメント(0) | トラックバック(0) |
ココロのかたち
昔から心というものに興味がありました。
中学生くらいから心理学の本を読み始めました。
高校時代、精神科医を目指そうかと思った時期もありました。

でも、わたしは「心」を専門に扱う職業にはつきたくありませんでした。

多くの本を読んで身に着けた知識は
すでにわたし自身の心を縛り付けるようになっていました。

「こういう気持ちのときはこういう行動をとりがちだ」
「こういう行動をしているということは相手はこう思っている」

窮屈でした。
これ以上、自分で自分を枠にはめたくはありませんでした。

しかしまた時間を経て、再び心理学関係の本を読むようになり
コーチングを学ぶようになりました。
それはとても貴重で、大切な経験ですが
わたしにとってはやはり「何かがちがう」という気持ちがありました。

そして気づきました。

わたしは心そのものにフォーカスしたいのではなく
何かモノに心を込めることがしたいのだということに。

ココロは見えないけれど
見えるものにそのココロをこめて
それに触れた人に「何か」を感じてもらうこと。
それがわたしの「ココロとの関わり方」なのだと気づきました。

ココロとの関わり方は人それぞれだと思います。
あなたはどんなふうに自分の、そして大切な人の心と関わっていきますか。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2009/01/16 00:54 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
無心でちくちく
昔から何かを作るのが大好きです。
パッチワークや洋裁をする母の姿を見て育ち
いつのまにかそのまねごとをするようになりました。

小さい頃の洋服はほとんど母の手づくりで
手芸店もわたしにとっては遊び場のひとつでした。

編み物に興味をもった小学生のときに母から道具一式を譲り受け
(道具には母の旧姓が書かれていて物持ちのよさに感心します)
パッチワークをやってみたときは母にわからないところを教わりました。
しかし、社会人になってからは時間がなくなり
母の目が悪くなってからは、趣味を失った母への遠慮もあって
何かを手づくりする機会は減りました。

母は結婚してから編み物をしていなかったので
編み物だけは気が向いた時にしていたのですが
夏に手を出したレース編みは繊細すぎてどうやらわたしには向かず
今は別のことに手を出しています。

それが、日本に昔から伝わる「刺し子」です。

さらし布に幾何学模様の刺繍をしていくのですが
これが思いのほか苦戦中。
難しいというよりも正直めんどくさいです。

簡単そうな柄を選んだはずなのになかなか進まず
刺し進んでいないのに図案が消えていってしまうという事態発生。
(時間が経つと自然に消えるペンで下絵を書いてしまったのです)

そんなこんなで順調とは言いがたいのですが
ひと針ひと針、白い布に模様を刺していく時間は
とても無心になれる貴重な時間です。

刺し目の不揃いはご愛嬌です。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【 2009/01/14 23:41 】

| 手づくり | コメント(1) | トラックバック(0) |
「仕事がない」というけれど
100年に一度の不況といわれる現在。
テレビでは連日、派遣労働者問題が取り上げられています。

労働者側や年越し派遣村のスタッフが
再就職の斡旋や住まいを求めて声を荒げる姿をよく見かけます。
「仕事がない」「住む場所がない」などの厳しい環境におかれている彼らが
生活保護を申請しているという報道も見られます。

しかし、何かがおかしいと思うのはわたしだけでしょうか。

あるニュース番組のなかで元派遣労働者の男性がこう言いました。
「正社員の仕事を探しているんですが、なかなかないのでこれから生活保護を申請します」

新聞の求人欄にはたくさんの求人広告が出ています。
もちろんパートタイムの求人がほとんどですが、仕事はあるのです。

その男性のインタビューの直後、ある企業の人事担当者が映されました。
「人手不足なので、積極的に採用したいと思っています」
その企業は介護サービス業者でした。

「やったことのない仕事だから」
「興味がないから」
「給料が希望よりも安いから」
「将来が見えないから」
「大変そうだから」

こんな理由で就職が決まりかけても断る人も多いそうです。
元派遣社員というだけで、まるで彼らが被害者のような報道が多いのですが
冷静に考えてみると何かおかしい気がします。
さらにそのために生活保護を申請するとなるとますますおかしな気がします。

そもそも、元派遣労働者に限らず
新卒採用においても行きたい会社に就職できる人ばかりではありません。

かくいうわたしもそのひとりです。
就職活動では希望した企業から内定はもらえず
結局、内定をもらえた企業に入社しました。

生活保護申請を受理する前に、職業を体験してみて
それでもどうしてもできないというのであれば生活保護を支給するなど
なんらかの対策が必要だと思います。
そうしなければ、本当に生活保護を必要としている世帯に
影響が出てくるのではないでしょうか。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

【 2009/01/12 15:52 】

| ひと | コメント(1) | トラックバック(0) |
NHKスペシャル 「女と男」
普段はあまり見ることのないNHKスペシャル。
今回のテーマは「女と男」でした。

このテーマは三夜連続で放送されるらしく
今夜のサブテーマは「惹かれあう二人 すれ違う二人」。

男女はなぜ惹かれあうのかという恋愛のメカニズムを
脳科学によって解明するというものでした。

そこには以前、なんらかの本で読んだり
テレビか何かで得た知識が多く含まれていたのですが
やはり何万年も昔の遠い遺伝子の記憶が
今のわたしたちの脳に影響を与えているようです。

昔は子供を育てるためであった恋愛のメカニズムですが
現代では夫婦二人で過ごす時間が増えており
そのコミュニケーションについて心理学者が語っている場面が印象的でした。

「批判をすると相手は防御のために攻撃的になり、それを繰り返すことでケンカになる」

はっとしました。
それはまさしく、アサーティブネス。

相手を責めることなく、自分の素直な気持ちを伝えることで
自分の伝えたいことを相手に伝えるというコミュニケーション。
誤解を招くことなく、すれ違うことなく
自分も相手もおたがいを大切にするコミュニケーション。

これから自分の生き方の軸にしようと思っていたのに
いつのまにか忘れてしまっていたことに気づかされました。

ちなみに、この番組は13日の夜(14日0時55分から)再放送されます。
興味のある方はぜひ。

そういえば、タイトルは「女」が先になっているんですね。
「男と女」ではなく、「女と男」であるあたりにも
何か意味があるような気がします。

※ 番組ホームページ(「女と男 違いを探るテスト」もあります)


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:心理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2009/01/11 23:47 】

| その他 | コメント(5) | トラックバック(0) |
1が並ぶ満月の日
今日が1月11日であるということに
夕食のテーブルを囲んでいるときに気づきました。

あ…、鏡開き…。

仕方ないので、明日は1日遅れの鏡開き。
我が家の鏡開きはお雑煮ではなく、おしるこです。

そしてしつこいようですが、今日は1月11日。
1が3つ並ぶ日です。

元旦に新年の抱負というかテーマは決めたものの
同じく1が並ぶ今日、何か決意でもしてみようかと。
どうやら満月でもあるらしいので。

今年は自分を知る年にすると書いたのですが
「自分が認識する自分」と「他者が認識する自分」の溝を
少しでも埋められるよう
素直な自分であり続けようと思います。

あと、11月から放置してある手づくりキットに手をつけます。笑。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【 2009/01/11 22:31 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
わかりやすい二枚爪
何ヶ月か前、たぶん半年以上前だと思うのですが
ジョギングというかウォーキングをしていて
いつのまにか足の爪を傷めてしまったことがあります。

足の爪には基本的に濃い目の色を塗っているので
そのときは少し痛むもののどうなっているのかわからなかったのですが
数日たって、お風呂上りにふと見てみると
親指の爪のあいだから膿のようなものが出てきていました。

とりあえず痛いのでその膿を押して出し切ったのですが
ほかの爪は特にそういったこともなく、しばらく忘れていました。

そしてまたしばらくたってネイルサロンでペディキュアを落とすと
ネイリストさんが驚いた様子。
見てみると、膿を出した親指はもちろん、
両足のいろんな指の爪が茶色く変色していました。

痛みはなかったので、その色を隠すためにもまた濃い目の色を塗り
普通の生活を送っていたのですが
数ヶ月たつとぽろりぽろりと中指や薬指の爪が取れてきました。
でもその下にはすでに薄皮のような赤ちゃんのような爪があり
痛みはまったくありませんでした。

おそらくウォーキングの際の靴が足にあっておらず
爪を圧迫して内出血をおこしたのだろうと思います。
(毎週2時間ほど走ったり歩いたりしていたので)

その内出血で爪は皮膚からはがれてしまい
爪が伸びるにしたがって皮膚とくっついていた部分が取れて
ぽろりと爪が取れてしまったのだと思うのですが
最初に取れたときはそれはそれはびっくりしました。

しかし、これまでは親指以外の指だったからよかったのです。
足の指って親指の存在感が大きいために
ほかの指はなくてもそんなに目立たないじゃないですか。
それが、今になって左の親指の雲行きがあやしくなってきました。

爪が完全に二重構造です。
皮膚と爪のあいだにも隙間があるのですが
さらにその上にまた隙間があって、もう一枚、爪があるのです。

はがれることはなさそうですが、若干びびり気味です。

今はジェルネイルを乗せているので
次回も補強がてらジェルネイルを乗せる予定ですが
外側の亀裂ではないので防ぎようがあるのかどうか・・・微妙です。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:ネイル - ジャンル:日記

【 2009/01/10 22:59 】

| 美容・健康 | コメント(2) | トラックバック(0) |
あなたはどんな性格ですか
先日、ある方とお食事をしているときに
「あなたはどんな性格ですか」と尋ねられました。

あまりに突然のことだったので
わたしの頭は真っ白になってしまい
必要以上に慌てふためくばかりでした。

そして気づきました。

わたしは自分のことがわかっていないということ。
わたしは何気なく毎日を過ごしているのだということ。

昔から自己紹介というものが苦手でした。
何を話せばいいのかわからないのです。
そしてあれもこれもと混乱しているうちに話が長くなり
さらに混乱してしまうというような感じです。

強がりなくせに臆病であるとか
なかなか素直になれないとか
あとでゆっくり考えればいくつか思いつくのですが
いざ尋ねられるとわからなくなってしまうのです。

そして思ったのです。
わたしは自分のことをきちんと見つめていないのではないかと。

わかっているようで、実はいちばんわかっていない自分自身。
いくつかの質問を投げかけながら
そしていくつかのツールを利用しながら
近いうちに自分のことに目を向ける時間を作ります。

それがきっと今のわたしが自分にしてあげられる
いちばん必要なことだと思うのです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

【 2009/01/08 23:38 】

| 自分 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ガザに光を
連日、報道が続くイスラエル軍のガザ空爆。
その被害は増えるばかりです。

今日、知人からあるメールが届きました。
それは「ガザに光を!」というテーマで開催される
ピースパレードとシンポジウムの案内でした。

開催日は1月10日、今度の土曜日。
まずは築地の増上寺でプレイベントが開催され
その後、ピースパレードとして芝公園から六本木を歩き、
キャンドルに火を灯して祈りを捧げるそうです。
夜は神谷町にある聖アンデレ教会でシンポジウム。
『世界がもし100人の村だったら』の池田香代子さん、
ジャーナリストの広河隆一さんなどのリレートークがあるそうです。

報道を見ながら
「わたしにできることはなんだろう」と思っていた矢先に届いたメールでした。
パレードやシンポジウムへの参加にどれだけの効果があるかはわかりません。
でも、平和への願いを声に出すだけでも
何もしないよりはいいのではないかと思うのです。


(以下抜粋)
--------------------
開催日 : 2009年1月10日(土)
主催 : 1・10 ガザに光を! ピースパレード実行委員会
--------------------
■プレイベント
  13:00上映会『パレスチナ1948NAKBA』(監督 広河隆一)
       場所:増上寺 慈雲閣(都営三田線「御成門」駅から徒歩3分)
       共催:浄土宗平和協会
      (詳細計画中)
■ピースパレード
  15:30「芝公園23号地」集合
      (都営三田線「御成門」駅A1出口から徒歩5分。東京タワー近く。
       案内スタッフがおります)
  16:00出発、パレード開始
      (芝公園から六本木方面に向けて歩きます)
  17:10「六本木三河台公園」にて終了。キャンドルで祈りを捧げます。
      (日比谷線・大江戸線「六本木」駅6番出口から徒歩2分)

  ★パレードのテーマは「ガザに光を!」。
   ペンライトや懐中電灯などの光るものをぜひ持参ください。

■シンポジウム
  【時間】18:30~20:30 
  【会場】聖アンデレ教会
  【アクセス】東京メトロ日比谷線「神谷町」駅1番出口から徒歩10分
        (神谷町駅はパレード終了地最寄の六本木駅から1駅)
  【住所】東京都港区芝公園3-6-18 TEL 03-3431-2822
  【地図】http://www.nskk.org/tokyo/church/map_html/andrew_m.htm
  【参加費】無料
  【内容】・リレートーク:池田 香代子さん
                (『世界がもし100人の村だったら』再話者)
              広河 隆一さん(ジャーナリスト) 
              パレスチナに関わるNGOのアピール 他
      ・現地ガザからの声(電話録音)(予定)

(以上抜粋)


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【 2009/01/07 23:16 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
読んでいる本
宇宙に上手にお願いする法宇宙に上手にお願いする法
(2007/06)
ピエール フランク

商品詳細を見る


今、読んでいる本です。
サンマーク出版から出ている『宇宙に上手にお願いする法』。

わたしはもともとスピリチュアルのようなものに興味はなく
(この本がスピリチュアル系に属するのかどうかはわかりませんが)
願うことや祈ることの力をあまり信じてはいませんでした。

しかし、ちょっと前にスピリチュアルというものがブームになり
また「引き寄せの法則」がブームになり
ミーハーなわたしはその流れで精神世界にも興味を持ち始めました。

心理学については前から興味がありましたが
心と精神は言葉としては同じようなものでありながら
精神世界というものはどこかオカルト的なイメージを抱いていました。

少しずつ興味を持ち始めた精神世界やスピリチュアルの分野ですが
どこか信じきれない部分があるというのが本音です。

そういった本もたくさん読んできました。
なるほど、と思えた本にも出会ってきました。
でもやはりどこか信じきれず、
自分にぴったりとくる本に出会えないかと大量の本を購入しました。
この本もそのうちの一冊です。

「お願いする」という表現がいまいち心もとなくて
ずっと読まずに放置していたのですが
久しぶりにそういった精神世界の本を読もうと思って手にした本です。

正直まだ半信半疑ではありますが
別の分野の本に書かれている内容と重なる部分もあり
読み進めるのが楽しみです。

読み終わったらブックレビュー(わたしの本棚)に書こうと思います。
※ブックレビューのブログのタイトルを変更しました。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:幸せになるための本 - ジャンル:本・雑誌

【 2009/01/06 21:30 】

| 本・言葉 | コメント(0) | トラックバック(0) |
旅立つ君へ
友人が旅に出るそうです。
新年の挨拶メールの返信でそのことを知りました。

彼はとても仕事熱心で
いつも忙しそうに仕事に明け暮れ
仕事の話を熱く語ってくれていました。

肩書き。
部下の教育。
人間関係。
仕事の采配。

悩みは尽きなかっただろうと思いますが
いつもエネルギーにあふれ、突き進んでいました。
何ヶ月も休みなく働くこともありました。

そんな彼が「数ヶ月、休みを取って旅に出る」というのです。

自分自身を見つめなおすために。
まわりの人への感謝を自分のからだに刻むために。

彼は将来、人の上に立つであろう人。
そのために必要な多くのこと。
精神力を鍛えるには今しかない、と。

「もう少し早く連絡を取り合っていたら飲みにでも行けたのにね」
という彼の声がいつもよりも優しく耳に響きました。

彼は四国を巡ります。
おしゃれが好きな彼が頭を丸め
自分の足で、八十八箇所をまわるそうです。
その覚悟と気合をわたしはそっと応援したいと思います。

「帰ったら連絡するよ」

きっとあっという間だと思います。
でも、きっと多くのことを得てくるのでしょう。
その日を待って、わたしは彼の健康を祈ります。

早春とはいえ、まだ寒い季節。
彼が風邪などひきませんように。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

【 2009/01/04 18:39 】

| ひと | コメント(0) | トラックバック(0) |
新年を迎えて
あけましておめでとうございます。

2009年の幕開けはいつもどおり、
ひとりテレビを見つめながらカウントダウンして迎えました。

翌日は近所の神社へ初詣。
生まれてはじめて「おひとりさま」での初詣。
参道で並びながら、誰と会話をするでもなく待つ時間は
思っていた以上に清々しく、心落ち着く時間でした。

まわりは家族や友達どうしで初詣にきている人たちが多く
それぞれの会話や表情を観察したり
境内の木々の枝を眺めて過ごしたり。

昨年は暗いニュースが多い一年でしたが
今年は穏やかで心温まる一年になればいいな、と思います。

わたし個人としては
まず自分自身を知ることをひとつの大きな目標にしたいと思っています。

まわりからどのように思われているのかも含めて
自分自身というものを知り
その上で自分の目指す道というものを見つけていきたいと思います。

2009年もよろしくお願いいたします。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:愛おしい日々 - ジャンル:日記

【 2009/01/03 10:00 】

| 自分 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。