スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
【ブックレビュー】 英語は逆から学べ!
なんとなく気が進まずにいた英語。
ふと、勉強してみようかと思って手にした本。

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)
(2008/03/20)
苫米地 英人

商品詳細を見る


「最新の脳科学でわかった!」なんて
どんな斬新な勉強法なのかと期待したら、ごく普通の内容。

ようするに、英語漬けにして頭を英語モードにしよう、というもの。

英語をいちいち日本語に訳して考えるのではなくて
そのまま英語で意味をとらえるというのは
昔からよくいわれてきたこと。

脳科学だの言語学だの
専門用語を使ってすごいことのように書かれているけれど
特に目新しいことは特に書かれていない。

この本で勧められている
「10時間は英語を流しっぱなしにする」というのは
普通の人ではかなり難しいというか、無理に近い。
もっと現実的な方法はないものか。

海外ドラマを英語のままで何度も見るというのは
たしかに耳が鍛えられそうなので、時間があったらやってみたい。

単語を意味ではなくイメージでとらえるというのは
もともとわたしの単語の覚え方がそういう感じなので違和感なし。

わかったのは、英語を身につけるのに近道はない、ということ。



★★★
スポンサーサイト

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

【 2011/02/10 22:45 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。