スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
「仕事がない」というけれど
100年に一度の不況といわれる現在。
テレビでは連日、派遣労働者問題が取り上げられています。

労働者側や年越し派遣村のスタッフが
再就職の斡旋や住まいを求めて声を荒げる姿をよく見かけます。
「仕事がない」「住む場所がない」などの厳しい環境におかれている彼らが
生活保護を申請しているという報道も見られます。

しかし、何かがおかしいと思うのはわたしだけでしょうか。

あるニュース番組のなかで元派遣労働者の男性がこう言いました。
「正社員の仕事を探しているんですが、なかなかないのでこれから生活保護を申請します」

新聞の求人欄にはたくさんの求人広告が出ています。
もちろんパートタイムの求人がほとんどですが、仕事はあるのです。

その男性のインタビューの直後、ある企業の人事担当者が映されました。
「人手不足なので、積極的に採用したいと思っています」
その企業は介護サービス業者でした。

「やったことのない仕事だから」
「興味がないから」
「給料が希望よりも安いから」
「将来が見えないから」
「大変そうだから」

こんな理由で就職が決まりかけても断る人も多いそうです。
元派遣社員というだけで、まるで彼らが被害者のような報道が多いのですが
冷静に考えてみると何かおかしい気がします。
さらにそのために生活保護を申請するとなるとますますおかしな気がします。

そもそも、元派遣労働者に限らず
新卒採用においても行きたい会社に就職できる人ばかりではありません。

かくいうわたしもそのひとりです。
就職活動では希望した企業から内定はもらえず
結局、内定をもらえた企業に入社しました。

生活保護申請を受理する前に、職業を体験してみて
それでもどうしてもできないというのであれば生活保護を支給するなど
なんらかの対策が必要だと思います。
そうしなければ、本当に生活保護を必要としている世帯に
影響が出てくるのではないでしょうか。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

【 2009/01/12 15:52 】

| ひと | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<無心でちくちく | ホーム | NHKスペシャル 「女と男」>>
コメント
--- ---

はじめまして。
私のブログにコメントをいただき、ありがとうございました(^^
D60に単焦点ってことは、マニュアルフォーカスでしょうか。
私もD40で時々楽しんでます。
また寄らせてもらいます。
今後ともよろしくお願いします。
furu * URL [編集] 【 2009/01/13 22:55 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loco123.blog7.fc2.com/tb.php/151-3dd51dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。