スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ココロのかたち
昔から心というものに興味がありました。
中学生くらいから心理学の本を読み始めました。
高校時代、精神科医を目指そうかと思った時期もありました。

でも、わたしは「心」を専門に扱う職業にはつきたくありませんでした。

多くの本を読んで身に着けた知識は
すでにわたし自身の心を縛り付けるようになっていました。

「こういう気持ちのときはこういう行動をとりがちだ」
「こういう行動をしているということは相手はこう思っている」

窮屈でした。
これ以上、自分で自分を枠にはめたくはありませんでした。

しかしまた時間を経て、再び心理学関係の本を読むようになり
コーチングを学ぶようになりました。
それはとても貴重で、大切な経験ですが
わたしにとってはやはり「何かがちがう」という気持ちがありました。

そして気づきました。

わたしは心そのものにフォーカスしたいのではなく
何かモノに心を込めることがしたいのだということに。

ココロは見えないけれど
見えるものにそのココロをこめて
それに触れた人に「何か」を感じてもらうこと。
それがわたしの「ココロとの関わり方」なのだと気づきました。

ココロとの関わり方は人それぞれだと思います。
あなたはどんなふうに自分の、そして大切な人の心と関わっていきますか。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2009/01/16 00:54 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<週末ちくちく | ホーム | 無心でちくちく>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loco123.blog7.fc2.com/tb.php/153-431f25ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。