スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
週末ちくちく
数日前から取り組み始めた刺し子。
ひとつのことを始めるとどっぷりハマってしまうわたしは
案の定、この週末もずっとちくちくと針を動かしていました。

刺し子とは、もともと布の補強や保温性を高めるために
糸で幾何学模様を刺したのがはじまりとされています。
わたしが作っているのは花ふきんと呼ばれるもので
白いさらし布に模様を刺しながらふきんに仕立てていくものです。

ふきん、というぐらいなので
当初はそんなに大変なものだとは思っていませんでした。
図案を描くのに時間がかかるのは覚悟していましたが
刺し子そのものは数時間で終わるだろうと思っていたのです。

しかし、はじめてみると意外と時間がかかって
気づいてみると10時間以上が経っていました。

針を持つ右手の親指と人差し指は感覚がありません。
昔の人はこんなことを当たり前のようにしていたのかと思うと
本当に頭の下がる思いです。

今では布巾といえばどこにでも売っていて
しかも安く手に入るので、使い捨てもいとわない時代です。
さらしで作ったふきんを見かけることのほうが少ないと思います。

タオル地の布巾とはちがい
さらしの布巾は使い込むほどにくったりと手に馴染みます。
その風合いが日本らしいと思うのです。

花ふきんに魅せられたわたし。
しばらくはヒマさえあればちくちくと布と向き合う時間が続きそうです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【 2009/01/19 00:44 】

| 手づくり | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<キイナ ~不可能犯罪捜査官~ | ホーム | ココロのかたち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loco123.blog7.fc2.com/tb.php/154-155f935d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。