スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
アメ横散歩
アメ横

トリノ展に行った帰り、そのままアメ横に足をのばしてみました。
小さい頃、日曜日に父と一緒に何度か訪れたのを思い出します。

アメ横の名物でもあるのが「たたき売り」。
上野方面から歩くとまず目につくのが鮮魚のたたき売り。
「安いよ安いよ~」の独特のだみ声が飛び交います。
もう遅かったので店じまいの準備をしているところもありましたが
昼間の活気がある時間だとまぐろの解体が見れたりもします。
(わたしが小さい頃の記憶なので、今もやっているかどうかは定かではありませんが…)

そして、アメ横で有名なのが「志村商店」。
ナッツやチョコレートの袋を
「これひとつで500円のところ、これもこれもつけて1000円にしちゃうよー」
といくつもつみかさねてたたき売り。

志村商店

しかし時間も遅くなって客足が途絶え、店員さんも暇そうです。
どんなに威勢がよくても、お客さんがいないとやる気が出ないみたいです。

そして次に通りかかったのが中国系のお店。

中国食材

なんのことやらわかりません。
店頭には豚足のようなものが発泡スチロールの箱に入って無造作に入れられ
「猪足 100円/1本」と段ボールの札が立てられていました。

もはや、ここがどこの国だかわかりません。
さすがアメ横、カオスです。

しばらく歩くと大きめの角にたどり着きます。
ここには昔は甘栗のたたき売りのおじさんがいて
(志村商店と同じく、ひとつ500円でふたつ買うとオマケがたくさん)
その人だかりに父と一緒に混ざっていたものですが
いつの頃からか甘栗に代わって、いそべ焼きの屋台になりました。

磯辺焼き

同じようないそべ焼きの屋台は新宿の歌舞伎町近辺でも見かけますが
やっぱりアメ横、どことなく雰囲気がちがいます。
昔からいるおじさんかどうかはわかりませんが、たたずまいに味があります。

いつもはカメラを持ったお散歩は家の近所ばかりですが
こうして見るとちょっと出かけただけでずいぶんと見えるものが変わります。

またどこか、味のある風景に出会うときのために
カメラを手放せなくなりそうです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
下のバナーを2つ、ポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 
 

テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

【 2009/10/05 16:51 】

| おでかけ | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<思わぬ贈り物 | ホーム | 東京都美術館(上野)>>
コメント
--- はじめまして ---

こんばんは。遊びにきました。
アメ横ですか。いろんなものが売ってそうですね。
たたき売りしているのを見るとあれこれ
買ってしまいたくなります。
2年前だったか、ここでココナッツを買った記憶が。
ココナッツにストローがついている飲み物でした。
味はうーん・・・。微妙でした。


立木 * URL [編集] 【 2009/10/06 20:26 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loco123.blog7.fc2.com/tb.php/191-b573930f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。