スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
葛藤
仲間たちと一緒にディズニーランドに行ってきました。
なんと10年ぶりくらい。
みんなに「なんで?」と聞かれるけれど、明確な理由はありません。
ただ、なんとなく。

たぶんディズニーの世界にいるときと自分の現実の世界のギャップに
耐えられないものがあったのかなって思います。

今日もパレードでミッキーは「夢はなんでもかなうよ!」と言っていて
その言葉にちょっと違和感をおぼえてしまう自分がいました。
「なんでもかなうなんて嘘」そう思っている自分がいました。

帰り際、尊敬する心の専門家である鈴木惣士郎さんとお話していて
今まで自分が考えていたことがすべてゼロになった感覚がありました。

わたしの夢は「愛のあふれる女性になること」。

でもそれってどういうこと?
これまで築き上げてきた価値観に縛られていない?
世界一しあわせな家庭ってどういうこと?

なんだかよくわからなくなりました。

結局、わたしは自分自身のことが全然わかっていなくて
体裁のいいと思われる夢を口にしていただけなのかもしれません。

本当にわたしがやりたいことってなんなのか
自分でもよくわからなくなってしまいました。

惣士郎さんは「人の話を聴くことで自分が見えてくる」と言っていたので
これからはいろんな人の話に耳を傾けようと思います。
むかしから人の話を聴くのが苦手だったのがここにきてしわよせがくるとは…。

というわけで、わたしのまわりのみなさん。
どうかわたしにお話を聴かせてください。
もしくは「話の聴き方」を伝授してください。

自分を見失ってしまったような喪失感はありますが
その先にはきっと希望があると思っています。

みなさんよろしくお願いします。
 

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

【 2008/07/26 05:23 】

| 自分 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<友の前で涙を流す | ホーム | わたしの夢>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loco123.blog7.fc2.com/tb.php/5-34f135ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。