スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
断られて気づくこと
以前、一緒にアカペラを歌っていたメンバーから
新しくセミプロレベルのグループを作るということで
お誘いをいただきました。

歌うことは今でもとても好きですが
それが今いちばんやりたいことかというと
正直そうではないような、そんな気がしています。

しかし、わたしは断ることができず
今日、声あわせに行ってきました。

そして声を聴き、わたし以外のメンバーで話し合った結果
「求めている声とちがう」ということでお断りの連絡を受けました。

ショックがなかったといったら嘘になります。
でも、どこか安心したのも事実です。
つまり、わたしが求めていたことが現実化しただけのこと。

わたしのやりたいことはなんなのか。

はっきりとはわかりません。
でも、今回は「何かがちがう」とわたしの声が言っていました。

断られてショックを受けるくらいなら
最初から自分で話を受けなければいいだけなのに
それもできず、断られてはじめて気づくなんて。

…わたしもまだまだです。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【 2008/09/15 23:01 】

| 自分 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<『一番ほしいものをあげなさい』 | ホーム | ちょっとお掃除>>
コメント
--- 自分の感情 ---

自分にとってそこが居心地がいい場所か、自分の感情はどう感じているか、それは逃げているだけなのか、いろんな事を見極めるのは難しいですが、直感は大切にしたいです、私の場合。
fatherman * URL [編集] 【 2008/09/16 01:15 】
--- そうですね ---

自分がどう感じているのかというのは
本当に大切にしなければいけないと感じました。
自分のことなのに、自分がわからないなんて
なんかちょっと悲しいですよね。
Loco * URL [編集] 【 2008/09/16 19:40 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loco123.blog7.fc2.com/tb.php/61-1c6fe451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。