スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ポリシー
先月から受講している講座の課題で
「自分のポリシーを考える」というものがありました。

ポリシーとは。
環境と感情に惑わされない自分自身の中心に据える軸のこと。

配られたのはA4の用紙一枚。
わたしがそこに書いたのは
「感謝の気持ちを忘れない」のひとことでした。

グループ内でそれぞれのポリシーをシェアしあったのですが
みんなそれぞれ、いろいろ考えていることに感動しました。

 ・ 家族を大切にする
 ・ 受けたご恩は忘れない
 ・ 相手の長所は相手に伝える などなど。

そしてわたしが気づいたこと。
それは「感謝の気持ちを忘れない」だけでは不十分だということです。

そう、感謝の気持ちは伝えてこそ意味があるのです。

もちろん、今この瞬間にこうして生きていられるということや
戦争のない時代に生まれたこと、
お天気がよかったり、目にした草花が美しいことなど
そういったことへの感謝は自分の中にとどめておいてもいいとは思うのですが
誰かに何かをしてもらったときなどの感謝は
「ありがとう」という言葉にしてはじめて輝きが増すのだと思うのです。

というわけで、わたしのポリシーは
ほかのメンバーのポリシーを聞いて、ちょっとだけ進化しました。

「感謝の気持ちを忘れず、ありがとうと相手に伝える」

この想いを胸に毎日を過ごしたいと思います。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:愛おしい日々 - ジャンル:日記

【 2008/10/07 16:19 】

| | コメント(2) | トラックバック(0) |
人は四次元に生きている
四次元、というと
ドラえもんの四次元ポケットを連想してしまいますが
今日、聴いたお話のなかでとても印象的だったものがあるので
ここに書こうと思います。

それは、わたしたち人間は四次元の世界に生きているということ。

いやいや、三次元だろう、と思いますよね。
わたしも最初はそう思いました。

線の状態が一次元。
面の状態が二次元。
立体の状態が三次元。

さらに、わたしたちは時間という別次元の軸に沿って生きている。
というわけで、時間という一次元を足して、四次元。

時間は過去から現在、そして未来という一方通行だけれど
あきらかに線や面とは別の次元で
わたしたちの人生を「次元」として支えてくれています。

科学的には十次元までの存在が確認されているようですが
高次元については目に見えるものではないため
証明ができていないとのことでした。

いま流行のスピリチュアルやアセンションなども
この高次元の世界のことなのかもしれません。

気圧にしても水にしてもなんでもそうですが
物質は高いところから低いところへ流れます。
次元も同じ。
高い次元から低い次元へと影響は移ろいでいくものだそうです。

わたしたちは四次元で生きているということを自覚して
五次元からのメッセージをいつでも受け取れるように
準備しておくことが大切だな、と思いました。


***
2つのブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆


banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

【 2008/09/30 23:14 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
「コーチング」を見直す
某教育機関の
コーチングセミナーに行ってきました。

5分ほど遅刻してしまったのですが
ドアを開けるとそこには50代とおぼしき男性が2人と
30代とおぼしき女性が1人。
そして講師の男性(たぶん40代)。

…軽いカルチャーショックでした。

わたしが通っているコーチングスクールは女性のためのもの。
でも、本来コーチングというのはビジネスコーチングが一般的で
そうなるとやはり男性も受講して当然なんですよね。
しかも管理職クラスの年代の男性が。

ここのところ若者とばかり接していたということもあり
なんだかすごく新鮮でした。

そして、「地に足をつけなければ」と強く思いました。

今まで教えていただいてきたのとはちがう場所で
ちがう視点でみる「コーチング」は新鮮でした。
同じ「コーチング」なのに全然ちがうもののようでした。

そして、もっときちんと学びたいと思いました。

きのうの日記に書いたようにコーチングには資格はなく
あるのは民間の資格だけです。
それはひとつの肩書きにはなりますが
結局のところ、頼りになるのは自分の自信。

もともと何かを学ぶことは好きなので
さらなる「学び欲求」がうずうずと顔を出しています。

まずは積み重ねられた本を読むことと
自分の想いを整理することからはじめていきたいと思います。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします
 FC2ランキング : こちらも応援よろしくお願いします
 

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/03 23:27 】

| | コメント(2) | トラックバック(0) |
興奮は感情の前借り
ある本で読んだのですが
「興奮」というのは感情の前借りだそうです。

たとえば何かの刺激を受けて
自分もそうなりたい!と夢を具体的に描いたり
今度こそ自分にもできる!と強く思ったり
そういうとき、人は興奮します。

でも、そのときはめちゃくちゃ興奮しても
時がたつとその熱は冷めてしまったり
逆に思うようにうまくいかなくて悲しくなってしまったり。

ただ、それは「ぽっかりと心に穴があいた」わけではなく
前向きな気持ちをすでに使ってしまっているから
そこには今はもうない、というだけのこと。

うれしいとか、楽しいとか、ワクワクするとか
そういう気持ちが興奮した「そのとき」に先に集められてしまって
さみしいとか、苦しいとか、せつないとか
そういう気持ちだけが残ってしまったように感じてしまっているだけ。

いわれてみれば
興奮度が高ければ高いほど
そのあとの喪失感というか虚無感というか
そういうものは強いような気がします。

だから興奮しないほうがいい、ということではありません。
興奮することは素敵なことだと思います。
ただ、そのあとちょっとだけせつない気持ちになっても
心配したり悩んだりする必要はないんだな、ということです。

わたしはそのことを知って
ちょっと気持ちが楽になりました。

世の中にはいろんな考えをする人がいるものですね。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif  
  

テーマ:考えごととか - ジャンル:日記

【 2008/09/01 17:17 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
コーチングに対する違和感
わたしはコーチングを学んでいますが
実はコーチングをされるのがあまり好きではありません。

正確にはコーチングそのものがいやなのではなく
あからさまに「目標」を意識させられ
さらにそれをクリアするために「引っ張っていかれる感覚」が
あまり好きではないのです。

コーチングというとカウンセリングのちがいをよく聞かれます。

「マイナスな状態から目標達成に導くのがカウンセリング、
フラットな状態から目標達成に導くのがコーチング」
とある人がいっていて、なるほどなぁ、と思いました。

コーチングを学んでいるという環境にいるということもあり
普段の会話のなかでその技術が使われる場面があります。

ただ話がしたいだけなのに、コーチングをされてしまう。
雑談の延長で「こんなことがしてみたいね」と話すだけで
「いつ実行するの?」と聞かれてしまう。
「具体的にはどんなふうに行動するの?」と。

正直、尋問のように感じてしまうこともあります。
「自分はコーチングスキルがある!」と思っている人に限って
その傾向が強いように思います。

もちろん、決断の背中を押すために
そのようなちょっと強気のコーチングが必要な場合もありますが
普段の会話のなかでのことを考えると…
ちょっと違和感がつのります。

そのような相手には気楽に夢や希望を語ることができません。
もちろん、話している相手は無意識なのでしょうけれど。

先日、ある人のコーチングを受けました。
その人は最初は型どおりのコーチングをしてくれていましたが
わたしが求めているものがちがうとすぐに察して
もっとナチュラルな対話に切り替えてくれました。

それによって気づいたこともありました。
逆に、そのまま型どおりのコーチングを続けられていたら
きっとわたしは何も見つけられないままだったと思います。

わたしがコーチングを学んでいるのは
主に「人の話の聴き方や受け止め方」を学んでいるという感じで
コーチングを職業にしようとかそういうふうには思っていません。

学ぶことはあくまでもツールであって
自分の生き方そのものにしてしまうと
かえって自分の幅を狭めてしまうのかもしれないと思う今日このごろです。


***
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッとクリックしていただけるとうれしいです☆

banner_03.gif  
  

テーマ:コミュニケーション - ジャンル:ライフ

【 2008/08/20 00:18 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。